Blog記事一覧 > スタッフブログ,症例報告 > 手首の痛みで来院 3軒目が当院

手首の痛みで来院 3軒目が当院

2017.02.13 | Category: スタッフブログ,症例報告

キーパーをやっていて至近距離でシュートされてボールをキャッチしようとしたが指先に当たり強く手首を背屈されたという方がいらっしゃいました。

テーブルに手を着いたり手首が返されたりすると痛いという事でした

よくよく聞くと半年前位に受傷して整形外科でレントゲンを撮ったそうです
とくに問題はないとのことでした
その後はうちの近くにある整骨院で治療を受けたそうです。
エコーでは炎症があるとのことで、超音波治療とテーピング固定を指示されたとのことでした
1ヶ月通院し痛みは軽減されたとのことでした。

しかし手首は下の図の様にはできないし、サポーターは外せないし手首を動かすと痛い状態です。

最近サッカーをやってボールを受けた際に再受傷し当院にいらっしゃいました。

まきの院長が診させて頂いたのですが、レントゲンで問題ない状態で半年近く痛いとのことだったので、ピンときました。

 

手首の痛みはトリガーポイントと○○の問題だと思ったので、うでと手首の治療と日常生活の注意点をお話しました。

結局2回ほど続けてきて、ほぼ痛みは消えたのですがおまけで1週間後に施術しました。今は手首に体重かけてももう大丈夫です。たぶんもう1~2回で完治だと思います。

いろいろ見落としてしまったり、治療側からのアドバイスが問題で治らない状態が延々と続く場合があるというケースでしたね。

患者さんは痛みがなくなり、びっくりしていらっしゃいました!
こっちもなんだかうれしくなっちゃいました(笑)

 

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中