Blog記事一覧 > メディセル筋膜療法,症例報告 > 頚椎症 筋膜療法で原因CHECK

頚椎症 筋膜療法で原因CHECK

2017.03.27 | Category: メディセル筋膜療法,症例報告

土曜日に整体にいらした患者さんの臨床例を紹介します

一般的には頚椎症と言われるものだと思いますが

その方は首と左の肩甲骨や腋や腕から肘あたりまでが痛いとのことでした

簡単にその他の症状を説明すると

・ずっと昔から痛い

・動かさなくても痛い

・首肩こり

・骨盤が歪んでいる気がする

・デスクワーク

・整体に通ったり、あちこちで治療を受けているが一時的な効果しか感じない

こんな感じです。

問診ー現状説明などが終わり、施術を開始しました

私は筋肉の問題だと考え、まずはトリガーポイントを見つけることにしました

ある程度絞れたところで、まきの院長おすすめの筋膜療法の開始です

筋膜療法で上半身をチェックしていくと首や肩甲骨周りより背中の真ん中あたりに反応が出ていました。

反応というのは皮膚が赤く内出血を起こします

その皮膚の下の筋膜や筋肉にトラブルが生じ循環不良(浮腫)をおこしているということです。

逆に言えば、循環不良をおこしていない正常な部位は一瞬赤くなるものの速やかに跡は消えていきます。

この方は背中の真ん中に内出血の跡が強くでていました、

横から見るとその高さの背骨が一番後方に凸しています。つまり姿勢が悪いせいでその部分に常にストレスがかかっていることが想像できますよね。

そこで私が考えた診たてでは・・・

・長時間のデスクワークで姿勢が悪い

・猫背が強化

・腹筋が弱くなり短縮

・肩甲骨が外へ開く

・肩甲骨の間の筋が常にストレスがかかる

・頚椎のカーブが強くなる

・首、肩周りのトリガーポイントを刺激

・首、肩、腋、腕の痛み出現

という感じです

 

これが正しければ何度整体院で首回りのマッサージをしても治ることはないでしょう

一次的な軽減はもちろんしますが・・・

上記の見立てに従って手技療法を行いました

それと、治すために必要な大事なことを伝えたのですが、時間が長くなって1時間ぴったりかかってしまった。

結果は来週いらっしゃる時に痛みが軽減していたら、しばらくはこの治療方針で行けば良いという事です

やはり、きちんとした根本治療を目指す整体を提供するなら値上げも検討せざるを言えません。実際、保険治療より安い状態に近いですからね。

そろそろ、検討するべきですね

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中