Blog記事一覧 > スタッフブログ,症例報告 > 腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

2017.08.17 | Category: スタッフブログ,症例報告

腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

答えは〇です。ストレッチは効果が高いと思います。

どうも!腰痛を克服したまきの院長です(/・ω・)/

今日は腰痛ストレッチについてお話します。

 

腰痛ストレッチで検索するとたくさんの動画やサイトが見つかります。

しかし、いろんな人(トレーナー・整体・整骨院の先生?)がいろんなストレッチを紹介していますよね。

一体どれが正解なんでしょうか?

 

それは腰痛を起こしている原因の筋肉がどれかによるんです。

原因が脊柱起立筋なら背中を伸ばせばいいし、腹筋ならお腹を伸ばしましょう。

ストレッチをすることで腰痛が軽減することがあります。

そうです。することがあるのです。つまり全員ではない。

 

要するにストレッチが効く腰痛は、MPS(筋筋膜疼痛症候群)が原因という事になります。

スパズム(痙攣)やトリガーポイントによる腰痛ですね。

筋肉のコリが原因で腰痛を起こしている場合のことです。

このMPSが原因なら整体院のマッサージやストレッチも効くはずです。

実は、ほとんどの整体院や整骨院ではこのMPSを対象に施術しています。

あっ!でも整骨院では、急性のケガも対象ですね(捻挫、打撲、肉離れ等)

まきの院長の経験上、ストレッチは大腰筋、殿筋、ハムストリングス、大腿四頭筋、腹直筋あたりを伸ばすと良いと思います。

ぶつけたり、ひねったりしていないのに痛いのであれば、まずはストレッチしてみましょう!

だが、しかし

 

ストレッチをしても1mmも良くならないであれば別に原因があります。

このような場合の原因はあと2つ考えられるのです。

 

まきの院長はこの2つが原因での腰痛でした。今はごくたまに痛みが出るくらいでギックリ腰には一生ならないでしょう。

残りの2つに関しては、ご自分でやって頂かなくてはならないものがあるので、その説明に時間がかかりますし、保険治療の対象ではありません。

もし、腰痛が治らずに困っている方がいらっしゃればまきの院長の整体をご予約下さいね。

私が腰痛を克服した方法を伝授しますよ!

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中