Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故のむちうち等も新座市志木駅のまきの接骨院へおまかせください

交通事故のむちうち等も新座市志木駅のまきの接骨院へおまかせください

2017.09.20 | Category: 交通事故

交通事故によるケガもまきの接骨院で治しましょう

交通事故で多いのはむちうちなど頚椎捻挫です。頚椎捻挫は追突などで首を前後に大きく振られてしまうことで発生します。

この時に痛めるのは筋肉や腱や靭帯です。整形外科でレントゲンを撮って何も見つからない場合はこの筋肉、腱、靭帯等の軟部組織と言われるものの損傷でしょう。

そして軟部組織のケガ(肉離れや捻挫)であれば3週間もあれば落ち着いてきますし、日々回復していくものなのです。極論ですがほっといても治ってくるのです。それなのに、私の首はなぜ治らないんだろう?そう思う方も多いことでしょう?

交通事故のむちうちもはじめは筋肉や靭帯の損傷は外傷と言われていていわゆるケガです。しかしむちうちの場合はMPSが併発する確率が極めて高いです。

このMPSは簡単に言えば筋肉のコリなんですがこのコリがやっかいです。

首を痛めて頭痛を起こしたり、腕がしびれたりします。

このような場合、電気治療だけでは治りにくいのが現実です。マッサージや特殊なテクニックの手技を加えるのが一番!

更に、もう一つ治りにくい原因があります。完治を目指すのならこの原因を取り除けばかなり後遺症の危険を減らすことが出来るでしょう。

むちうちと言っても、整形外科、整骨院、その他治療院の先生は様々なことを言います。先生の中には誤った知識や古い常識(今は否定されている常識など)で治療に当たっているケースも多々あります。これでは当然治らなかったり悪化するのです。患者さんも治療院を選ぶのはご自身ですからあとで後悔しないためにも、しっかり選んで、日々通院することが正解です

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中