Blog記事一覧 > スタッフブログ,症例報告 > 肩こりの原因について

肩こりの原因について

2017.11.22 | Category: スタッフブログ,症例報告

肩こりでお悩みの方はいませんか?

肩こりのの原因は肩の周りの筋肉が強く緊張したり痙攣したりすることで痛みが出ることが多いです。PC作業やスマホ操作などの猫背のような姿勢の方は肩こりが多い様に思います。

頭頂部から引いた垂線より頭部が前方に出ているような姿勢をアッパークロスシンドロームと言い肩こりや首肩周りの痛みの原因と考えられているんです。

 

 

これをみるとわかるのは筋肉は緊張しているだけではなく弱くなってしまっている筋肉もあるという事です。赤は緊張青は弛緩している筋肉を表しています。

実は前部が緊張しているわけではなく硬く緊張している部位と筋肉が緩んでしまっている部位が出来てしまっているのが現状です。

 

だったら青い筋肉を鍛えればいいじゃん!とか赤い部分の筋肉を緩めればいいのか!と考えませんか?

ある意味正解なのですが単純にそれだけではありません。

 

青い部位を鍛えた場合は全方位が緊張している状態になります。

 

例えれば、ヨットの帆をロープでパンパンに張っている状態です。

 

これではいつかロープが切れるか、帆が壊れることは簡単に想像できますよね

 

逆に筋肉がゆるゆるならどうでしょう?筋肉が柔らかい状態であれば肩こり自体はだいぶ改善すると思います。しかし筋肉が緩いと頭を支えることが困難になったりスポーツの際にパフォーマンスが低下したりするでしょう。

 

一番良い状態はまず、良い姿勢(良い頭部の位置)を覚える事、そこが一番筋肉を使わずに骨で立っている状態という事です。

 

ほうきを逆さまにして手でバランスをとるような状態ですね。

これなら、最低限の筋力しか使わないはずなので疲れたり筋疲労で痛みを起こす様なことはありません。

 

良い状態を覚えてその姿勢を維持できるようにする

良い姿勢を維持できない原因を取り除く(筋肉を緩める・鍛える)

このようなことが肩こり治療には必要なのではないかと考えています

 

 

肩こり治療をするならまきの接骨院の整体のご予約をお願いします

このような原因を解除しても改善しないものへのアプローチ法もございます。

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中