Blog記事一覧 > よくある質問,症例報告 > 足首が硬い どうすれば柔らかくなりますか?

足首が硬い どうすれば柔らかくなりますか?

2015.10.06 | Category: よくある質問,症例報告

足首が硬いのですが、どうすれば柔らかくなりますか?

はい、本当によくある質問ですね。
実は、この質問でまきの接骨院のホームページにいらっしゃる方がとても多いです
足首の硬さに悩む方が多いのでしょうね!
当院のストレッチが足首の固さで悩んでる方の役に立っているようです(笑)
ストレッチはきちんとしたやり方がありますので、専門知識をもった先生から教わりましょう

それでは足首についてです。
足首が硬い原因がいくつか考えられます。まず考えられるのは・・・
1.筋肉の問題
2.アキレス腱の問題
3.骨(関節)の問題
4.皮膚・筋膜の問題

1、2の【筋肉やアキレス腱】が原因の場合はふくらはぎのストレッチがおすすめです
足を前後に開き後ろの足のかかとをしっかり床につけたまま、前足に体重をかける
こうするとアキレス腱とヒフク筋を伸ばすことができます

 

しかしこれだけでは不十分で、実はもう一つ重要な筋肉があるのです。
それは、湿布のCMで有名になったヒラメ筋で、ヒフク筋の深層に位置しています

ヒラメ筋の役割は、
★膝を曲げた状態で急にダッシュする瞬間
★ボクシングなどで強く前へステップする際の後ろ足(膝は伸び切らない)
★バスケや器械体操でジャンプ後の着地
★片足でバランスと取る際の補助的な役割

などなど、スポーツシーンにはとても重要な筋肉なのです。
ではどうしたら伸ばせるのでしょうか?

☆ストレッチの仕方☆
1.片膝を立ててしゃがみます
このときに立てた脚のつま先と反対側の膝が横線を引いたときに揃うようにします

2.自分の胸や腕で膝を前に押すことでヒラメ筋を伸ばすこができます
コツとしては膝をまっすぐ前、もしくはやや内側に押すことです
このときにお尻があまり浮かないように注意します

足首が硬いとあらゆるスポーツや日常生活で支障がでることがあります
簡単にできるストレッチですので日々続けると良いと思います

3の関節が原因の場合はマッサージや手技(関節を動かす)が必要になります
残念ながらセルフでは少し難しいですので、当院にご相談ください

4の皮膚・筋膜が原因であれば、当院では筋膜治療器を使用します。足底筋膜、アキレス腱、下腿三頭筋の癒着をはがす事で足関節の動きを取り戻すことが出来ます

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中