Blog記事一覧 > スタッフブログ,症例報告 > 足首のねんざの固定

足首のねんざの固定

2016.05.10 | Category: スタッフブログ,症例報告

足首の捻挫には固定が大切です
足をくじいてしまったらテーピングや包帯またはサポーターで固定しましょう

まきの接骨院では包帯よりサポーターやテーピングでの固定をすすめています
包帯固定だとお風呂の時や歩いている最中にずれてきたり、湿布を張り替えたりするときに一度外すと、自分では巻けないですからね。

その点で言えば、サポーターは自分で着けたり外したりが自由にできるので大変便利です。また、まきの接骨院では元FC東京選手に巻いていたという先生に教わった『FC東京巻き』(なんだか食べ物ぽい名前ですね)で巻いてます。固定力もありながら動きも制限し過ぎないのでいい感じです。

個人的な感想ですが包帯固定より早く治る気がします。

足首のねんざでお困りの方はまきの接骨院へどうぞ!

松葉杖のレンタルもありますよ!

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中