ホーム > Blog記事一覧 > スタッフブログの記事一覧

志木駅近辺のママさん応援してます!

2017.09.20 | Category: お知らせ,スタッフブログ

まきの接骨院はママさんを応援しています!

ママさんのお身体の調子を整えて今よりも楽に子育てできるように、お手伝わせて頂いています。

まだ、幼い子のママさんは自分のケアをおろそかにしてしまうことが多いですよね。

腰痛、手首が痛い、肩こりの他に出産後1年以内の方なら骨盤のゆがみや開きが気になりますよね!しかし通院するのは大変そう。

 

たいていはこのような理由で自分のケアをあきらめてしまうようです

・子供を預けられないから通えない

・子どもが泣いてしまったら(騒いだら)他の患者さんにめいわくがかかりそうで不安

・ベビーカー・バギーごと院内に入れるのかわからない

 

当院ではこのような対応でママさんのサポートしています

・手の空いてるスタッフがあやしたり、抱っこしたりします

・施術途中でも中断しておっぱいやおむつ交換もOK

・バギーに乗ったままママさんのお隣にいてもいいし、当院にある赤ちゃん用ベッド(寝返りしない月齢)やバウンサーに乗っているのもOK

・泣いてもいいよ!と当院スタッフは考えているのでギャン泣きしても大丈夫

・【産後骨盤矯正】の他に肩こりに効く【肩甲骨はがし】お腹を引き締めるための    【EMSダイエット】なども受けられる(自費)

・腰痛や手首の痛み等は健康保険治療適応

このような対応でお出迎え致しますので、安心してご自身のケアも行いましょう。

特に午前中なら対応しやすいのでオススメです。

(夕方以降は赤ちゃんを抱っこできないこともあります)

これからまだまだ続く子育ては長期戦になります。きちんとケアをして万全にしておくことが自分の為だけでなく赤ちゃんやご主人や周りの方の為にもなるんですよ!ママの代わりはいませんからね。

整形や整骨院で治らなかったものも諦めずにまずはご相談を!!

2017.09.15 | Category: スタッフブログ,患者様の声

患者さんに若い人向けの整骨院だろうから、私は行ってはいけないのかもと思っていたとご年配の新規患者さんに言われました。

こちらとしてはビックリですが、老若男女OKです。

確かに夕方からはスポーツしている学生さんは多いですけどね

しかし、お話を聞いて説明をして、施術を終える頃には、勇気を出してここに来てよかったというお言葉を頂きました。

整形や整骨院で治らなかったものも諦めずにまずはご相談を!!

ほとんどの方は今よりも良くなると思いますよ。

ずっと通ってもよくならない整形外科や整骨院や整体院に通うなら当院に一度ご相談ください。

 

保険治療+自費治療で効果的な施術を提供します!

もう、痛みのせいで出かけるのをガマンしたり、不安を抱える必要はありません

痛みから解放されて楽しい生活を取り戻しましょう。

 

交通事故によるケガもまきの接骨院で治しましょう

2017.09.13 | Category: スタッフブログ,交通事故

交通事故によるケガもまきの接骨院で治しましょう

交通事故で多いのはむちうちなど頚椎捻挫です。頚椎捻挫は追突などで首を前後に大きく振られてしまうことで発生します。

この時に痛めるのは筋肉や腱や靭帯です。整形外科でレントゲンを撮って何も見つからない場合はこの筋肉、腱、靭帯等の軟部組織と言われるものの損傷でしょう。

 

そして軟部組織のケガ(肉離れや捻挫)であれば3週間もあれば落ち着いてきますし、日々回復していくものなのです。極論ですがほっといても治ってくるのです。それなのに、私の首はなぜ治らないんだろう?そう思う方も多いことでしょう?

 

交通事故のむちうちもはじめは筋肉や靭帯の損傷は外傷と言われていていわゆるケガです。しかしむちうちの場合はMPSが併発する確率が極めて高いです。

このMPSは簡単に言えば筋肉のコリなんですがこのコリがやっかいです。

首を痛めて頭痛を起こしたり、腕がしびれたりします。

このような場合、電気治療だけでは治りにくいのが現実です。マッサージや特殊なテクニックの手技を加えるのが一番!

更に、もう一つ治りにくい原因があります。完治を目指すのならこの原因を取り除けばかなり後遺症の危険を減らすことが出来るでしょう。

むちうちと言っても、整形外科、整骨院、その他治療院の先生は様々なことを言います。先生の中には誤った知識や古い常識(今は否定されている常識など)で治療に当たっているケースも多々あります。これでは当然治らなかったり悪化するのです。

患者さんも治療院を選ぶのはご自身ですからあとで後悔しないためにも、しっかり選んで、日々通院することが正解です

まきの院長は寝違え治療が得意です

2017.09.11 | Category: スタッフブログ

寝違えて、首が動かなくなっている方はいませんか?

まきの接骨院では電気治療+手技療法で寝違えを治します。

ほとんどの場合翌日、翌々日にはかなり軽減しています。

治療期間もたいていは3日ほど来院すればOK

2回目の治療の頃には良くなっている方が多いですね

だって、まきの院長は寝違え治療が得意ですからね!

やることは首の動きをチェックしてから電気治療その後手技療法です

手技療法は保険内の治療だけだと、安価ですが効果が薄いというか電気治療とマッサージがほんのちょっと程度です。しかし、まきの接骨院の矯正(関節の動きや筋肉の特殊なマッサージやストレッチ)をプラス(+540円)して頂ければ首の矯正をさせて頂きます

もちろん首の骨をボキボキボキ!!ってやるやつではありません。

結構ソフトですが劇的に効く方が多いテクニックです。

緊張が強かったり、痛みが引きにくい方は筋膜療法も足しますが、そんなことしなくてもすぐに治るのでご安心を!

平成28年度の交通事故件数 埼玉は27000件以上!

2017.08.18 | Category: スタッフブログ,交通事故

昨日、自動車運転免許の更新をしてきました

そこでセーフティードライブという冊子を頂きました交通事故の事が載っていたので皆様にシェアしたいと思います。

まきの接骨院のある埼玉県のデータをご紹介しますね

平成28年度の人身事故の件数は27,816件でした。その中で死傷者は151名(全国交通事故死者数ワースト10県中7位だそうです)

負傷者数は34,212名でした。すべて前年度よりは減少しているようですね。

しかし、58時間10分20秒につき死傷者が出て、15分24秒につき負傷者が出ている計算です。こう考えると恐ろしいですね。

 

更に地域別に見ていきます。

朝霞市発生件数363件中死者3名

志木市発生件数181件中死者1名

和光市発生件数274件中死者0名

新座市発生件数468件中死者2名

さいたま市発生件数4363件中13名

という結果が出ています。

 

さいたま市の交通事故件数にはびっくりしますが、私たちが住む朝霞、新座、志木でも6名の方が交通事故によって亡くなっているのです。

 

かもしれない運転が大切ですね

車が出てくるかもしれない

自転車が突然横断するかもしれない

子どもが急に飛び出してくるかもしれない

少しでも交通事故が減ることを祈ります!

 

まきの接骨院は交通事故によるケガも治療が出来ます

整形外科とはちがう手技治療をメインにしていますので、電気治療や牽引治療、湿布、痛み止めなどだけでは効果が出ていない方は、私たちにご相談ください。

まきの接骨院

新座市東北2-35-9-102

048-487-1832

腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

2017.08.17 | Category: スタッフブログ,症例報告

腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

答えは〇です。ストレッチは効果が高いと思います。

どうも!腰痛を克服したまきの院長です(/・ω・)/

今日は腰痛ストレッチについてお話します。

 

腰痛ストレッチで検索するとたくさんの動画やサイトが見つかります。

しかし、いろんな人(トレーナー・整体・整骨院の先生?)がいろんなストレッチを紹介していますよね。

一体どれが正解なんでしょうか?

 

それは腰痛を起こしている原因の筋肉がどれかによるんです。

原因が脊柱起立筋なら背中を伸ばせばいいし、腹筋ならお腹を伸ばしましょう。

ストレッチをすることで腰痛が軽減することがあります。

そうです。することがあるのです。つまり全員ではない。

 

要するにストレッチが効く腰痛は、MPS(筋筋膜疼痛症候群)が原因という事になります。

スパズム(痙攣)やトリガーポイントによる腰痛ですね。

筋肉のコリが原因で腰痛を起こしている場合のことです。

このMPSが原因なら整体院のマッサージやストレッチも効くはずです。

実は、ほとんどの整体院や整骨院ではこのMPSを対象に施術しています。

あっ!でも整骨院では、急性のケガも対象ですね(捻挫、打撲、肉離れ等)

まきの院長の経験上、ストレッチは大腰筋、殿筋、ハムストリングス、大腿四頭筋、腹直筋あたりを伸ばすと良いと思います。

ぶつけたり、ひねったりしていないのに痛いのであれば、まずはストレッチしてみましょう!

だが、しかし

 

ストレッチをしても1mmも良くならないであれば別に原因があります。

このような場合の原因はあと2つ考えられるのです。

 

まきの院長はこの2つが原因での腰痛でした。今はごくたまに痛みが出るくらいでギックリ腰には一生ならないでしょう。

残りの2つに関しては、ご自分でやって頂かなくてはならないものがあるので、その説明に時間がかかりますし、保険治療の対象ではありません。

もし、腰痛が治らずに困っている方がいらっしゃればまきの院長の整体をご予約下さいね。

私が腰痛を克服した方法を伝授しますよ!

骨棘は腰痛の原因である〇か✕か?

2017.08.17 | Category: スタッフブログ,症例報告

骨棘は腰痛の原因である〇か✕か?

答えの前にみなさん腰椎の骨棘って知ってますか?

腰椎の椎体の一部が棘(トゲ)のようにとがってしまう事です

骨がギザギザに見えますね

これを骨棘形成といって痛みやしびれ等の原因になると言われています。

しかし、実際にはそんなことはありません。骨棘はただの骨の変形だからです。

 

私も20歳頃に腰痛で整形外科でレントゲン撮ったらみつかりました

つまり、まきの院長の腰は骨棘アリです(着信アリみたいw)それが腰痛の原因と言われていました。

しかし、今はほとんど腰痛はありません。

腰椎の骨棘除去の手術をしたわけでもないので当然わたしの腰には骨棘が残っています(と思います。レントゲンをしばらく撮っていないので分かりません)

もし、骨棘がまだあるなら骨棘がひどくなっていそうですよね?

 

こんな感じに

 

骨の変形であれば年齢と共に悪化するというのが定説だと思います

確かにあれから20年もたっていればきっと骨の変形は進んでいてもおかしくありません。

しかし、腰痛は20代・30代の頃より改善しています。あの頃の痛みを10段階中10のMAXとしたら今は1くらいですね。もう改善というより治癒っていうレベルです。

 

つまり骨棘はある人もいれば、ない人もいる

骨棘がある人は腰痛があるかもしれないし、ないかもしれない

骨棘と腰痛に因果関係はない!!というのが真実です

 

もし、あなたの友人の腰痛が無い人に頼んで腰のレントゲンを撮りに行ってもらってみてください。年代にもよりますが、40~50代ならかなり、見つかる可能性が高いはずです。70代では90%以上と言われています。

なので、病院で骨棘が原因ですとレントゲン写真を見せられて説明された方は気にしないでOKです。腰痛は他の原因ですからね。

 

もし、まきの院長の整体が受けられる近隣にお住いの方はご予約下さいね

しっかり根本治療を行いますよ!

現在、自費治療の料金改定を検討中です

(自費治療開始当時の料金のまま据え置きだったので、その後技術・知識の更新の際にも料金をあげていなかった為)

腰痛の時は腰痛ベルトをする〇か✕か?

2017.07.28 | Category: Q&A,スタッフブログ

腰痛の時は腰痛ベルトをする〇か×か?

 

答えは×です

腰痛ベルトはしないでください!

まきの接骨院では腰痛ベルト(コルセット)はしないことを勧めています。

〇を選んだ方、ウルトラクイズだったら泥んこですよ!

まきの院長も実はかなりの腰痛持ちでした。

今は全然平気です。たまに痛いこともありますが、原因は分かっているし対処法も知っています。

ですから、全く動けなくなるようなこともないです。腰のベルトは捨てようかと思っているくらい。

腰痛を克服した、まきの院長からのアドバイスは『腰痛の方はできるだけ腰痛ベルトはしないこと!』です

もちろん、激痛の時には4日以内くらいなら着けてもOKです。

腰痛ベルトをすると、腰痛が慢性化し治らなくなるので気をつけましょう!

安静にしなくてはならない腰痛は、腰椎骨折と内臓からくる関連痛による腰痛ですかね?

そうです。腰痛は恐れることはありません。

正しい知識を学べば、腰痛から解放される日もきます。

 

実はこの事実ほとんど知られていません。僕の友人の大繁盛しているような接骨院の院長先生でも分かっていないようでした。僕が知っている先生でこれを知っていて公言しているのは1人だけです。これを伝えない先生は知らないか、あえて言わないだけです。

当時の僕は何言ってんだよ。動けないくらい痛いのにベルトしないとか無理だろ!!と思っていました。しかし、真実は・・・

腰痛から解放されたい方は、腰痛を克服したまきの院長の整体をご予約下さい(宣伝w)

もちろん、スポーツや日常生活での突然の腰痛は健康保険治療も適応です(整体とは内容が異なります。

腰痛には腹筋強化が良い〇か✕か?

2017.07.28 | Category: Q&A,スタッフブログ

腰痛には腹筋強化が良い!〇か×か?

今回も腰痛の豆知識です。腰痛の方は読んでみてくださいね!ちょっと長いけど

まきの院長は元々スポーツクラブのインストラクターでした。

主な仕事は、クラブのお客さんに筋トレのメニューを作成したり指導していました

スタジオプログラムではボディパンプのインストラクターもしていましたし、パーソナルトレーニングで個人指導も受けていました。

画像は昔のまきの院長!!

ではなく、ネットから拝借しました

彼らはレスミルズのインストラクターです

その頃は自分で結構トレーニングもしていたし、知識もあると思っていました。ですから自信を持って腰痛があるお客さんには腹筋を勧めていました!

『腹筋が弱いから腰部に負担がかかります。ですから鍛えることで改善しますよ。

それではシットアップ(脚ひっかけて上体を起こす腹筋)頑張りましょうね!』

良くなった方もいましたし、変わらない方もいました。良くならない方は腹筋がまだ足りないと思っていました。

なので、答えは×です!

効いた人がいるなら×は言い過ぎ!と思うかもしれませんが、これは腹筋をしたことによる別の影響だと思います。

ですから、腹筋を特に強化する必要はありません。(もちろん日常生活に影響するほど弱いのは×)それに筋力アップはそんな簡単にしません。実際は筋力が上がる頃にはとっくに腰痛治ってます。ですから、腰痛が起きてから腹筋をはじめて治ったとしても、それは無関係です。

たいていの整骨院や整体院の先生は多分〇と答えるでしょうが、私の考えでは×ですね!

※最低限の腹筋は必要ですよ!

 

腰痛には腹筋強化は関係ない!なぜなら、

腹筋の緊張が腰痛を引き起すことがある

腹筋すると同時に腸腰筋も緊張する

更に大腿直筋も緊張する

また、骨盤を正しい位置にするのに腹筋を鍛えてもそれほど変わらない

※多分腹筋は反り腰を改善するには補助的な役割だと思う

 

筋力がかなり弱い方には効果はあるけれど、普通に日常生活を送って腹筋(シットアップ)もできるような方には意味はないと思います。

もし腰痛の方が腹筋をやるならシットアップよりプランクが良いでしょう!

 

実際に腹筋を毎日200回くらいやる強者が腰痛で来院したことがあります

腹筋の回数を減らしてもらったら治りました!

 

つまり、腹筋強化は腰痛改善にそれほど役に立たないです。

むしろ悪化する可能性があります

ですから、まきの院長は腰痛の方に腹筋をすすめることはほとんどありません。

むしろストレッチした方が効果的ですよ

 

このポーズが無理なら肘ついた状態からはじめましょう!

腰痛改善に腹筋はいらない!信じるか信じないかはあなた次第です!

身体の歪みが腰痛の原因である〇か×か?

2017.07.28 | Category: スタッフブログ

身体のゆがみが腰痛の原因である〇か×か?

実はこれは難しい問題なんです。私の答えは基本的には×です。

しかし、〇でもあります。

おいおい!意味わかんないですけど?と思うかもしれません。

問題として成り立ちませんが、重要なことなので敢えて○×クイズ形式にしました。

つまり、ある条件付きで〇になるという事です

 

ほとんどの人は歪んでいます。むしろ身体を安定させる人体の機構であるとも言えます。

あの有名な、ダビデさんも歪んでいますよね。

 

ミロのヴィーナスさんも歪んでいます

 

身体の躍動感を出すのが目的でわざと身体をくねらせてると言われればそれまでですが、

人間は立位の時にどちらかに体重をかけて立っています。

 

たいていはそちら側の脚が短くなっています

反対は長くなっています

実際に長さが違うのではなく、そう見えるだけですよ。

 

ダビデさんは右足荷重で右脚ショートの左脚ロングですね。

ヴィーナスさんも右荷重の様です。

実際に私たちも右に荷重している方が多いです。

 

つまり身体の歪み自体は昔からあったし、今もあるし、これからもあります。

腰の痛い人もいたくない人も歪みはあるんです。

だから、歪み自体は痛みではないんです。つまり×

 

じゃあなんで〇とか言ってんのよ??

これは、身体が歪むという事は伸びている筋肉と短くなっている筋肉があるという事です

ダビデさんで言えば、右脚の付け根に荷重して安定させているため常に緊張し硬くなっています。そうすれば立位が安定するから。プラスお尻も硬いはずです

さらに言えば左足の太ももも押すと痛いはずです。

 

このように身体の歪みは身体を安定させることはできるが、緊張する筋肉が出来てしまうんです。普通なら筋肉自体のリカバリー能力で問題ありませんが、かなり強く緊張するといたみが発生します。つまりMPS(筋筋膜疼痛症候群)です!

ある条件とはMPSが発生した場合、筋肉が原因で痛みが出るのです。

 

まとめ

身体の歪み自体は痛みにはならないが、歪みのせいで筋肉がかたくなると痛みになる!

同じようですが全然違う事なんです。

だから、予防には歪みを定期的に補正するのはありです。しかし、痛みが出てしまったら骨格の歪みを整えつつ筋肉にアプローチしなくてはなりません。

あっ!でも産後骨盤矯正のように明らかに骨盤にダメージを負っているのなら骨盤矯正はしておきましょう。当院でもやってますよ。

 

まきの接骨院

埼玉県新座市東北2丁目35-9

048-487-1832

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中