ホーム > Blog記事一覧 > 症例報告の記事一覧

交通事故のむちうちなら、最新の治療のまきの接骨院で治しましょう!

2018.06.27 | Category: スタッフブログ,交通事故,症例報告

まきの接骨院では交通事故の被害者のために自賠責保険に対応しています

交通事故によるケガは事故の大小にかかわらず長期間痛みや不安に悩ませられることが多いようです。

大したことがないと思っても、早急に治療を開始することが将来後遺症を残さないようにするために必要だと考えています。

事故直後には整形外科に通院することが多いかと思いますが、整形外科ではけん引やカラー(首に巻く固定具)を処方されることが多いようです。

しかしけん引は治療効果に、とくに科学的根拠はないと言われています。

カラーに関してはじん帯損傷などがある場合なら固定できるのでいいかもしれませんが、最近のじん帯損傷の治し方的にはガチガチに固定するのはもう古いようです(笑)腰痛ベルトも同様です。

なので、カラーも早急に外すようにしましょうね(後遺症残存させたくなければ)

まきの接骨院では今まで言われてきた古い誤った情報による治療は行いません。ですので、後遺症などが起こりにくいのではと考えています。

ちなみに、湿布もどっちでもいいですからね。本人が気持ちいなら貼ってみたら?程度です(笑)

新座市、志木駅のまきの接骨院では交通事故の治療に力を入れています。古い治療法で後遺症を残したくない方はまきの接骨院で治療を行いましょう!

当院での交通事故治療(自賠責適応で0円)をご希望なら一度ご連絡ください。病院との併診や他の整骨院からの転院などの方法も説明します。

交通事故の治療に強い新座市志木駅の、まきの接骨院できちんと治療をしましょう。少しでも痛みが早く治りますように!お大事にしてください。

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

アキレス腱炎じゃないのにアキレス腱が痛い人におすすめのストレッチ!

2018.06.08 | Category: スタッフブログ,症例報告

アキレス腱の痛みでお悩みの方はいらしゃいますか?

アキレス腱炎と言ってアキレス腱に負担がかかると炎症をおこすという症状があります

これはアキレス腱をつまんでみて痛みがあったら当たりです。

腱の炎症ですね。

こうなったら、練習量を減らすなどしてみてください。走り方などの見直しも良いかもしれません。

それより、アキレス腱が痛いのに、アキレス腱をつまんでも痛くない場合です。

主に練習中や練習後、じっとしていて急に動く場合などに痛みが出るようです。

これはアキレス腱の炎症などではないので、練習OKです。休む必要はありません。

こういう場合はマッサージやストレッチが有効です。

ストレッチならこんなのがいいと思いますよ↓

 

試しにやってみてください!

これで痛みが取れないなら、まきの接骨院にきたくださいねー

そもそもアキレス腱の痛みの原因はアキレス腱じゃないこともあるんだよってお話でした!

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9 1F

048-487-1832

坐骨神経痛も一発退治! してもらいました(笑)

2018.06.07 | Category: スタッフブログ,症例報告

まきの院長です!

実は先日、坐骨神経痛になってしまいました。  僕がです(笑)

原因はイマイチ分かりませんが、左の座骨あたりからお尻と太ももに刺すような痛みとヒリヒリした感じがありました。

たぶん、この症状ならどこの治療院に行っても坐骨神経痛ですね!と言われる状態です。

久しぶりに結構な痛みだったので、醍醐先生に施術してもらいました。

最初は普通にマッサージしてもらったんですが、症状が取れなかったんで矯正もいれてもらいました。

 

結果は・・施術直後は気になる症状は残ったものの数時間で治りましたよー

さすが醍醐先生です。僕が教えただけのことはある!(笑)

めちゃくちゃ痛かったけど効果抜群でした。でも施術されたところがちょっと痛いかも。

でもこれは打撲みたいなものだから明日には治るでしょう。こういうのは良くあることです。

 

 

 

さらに、最近座ることが多いせいか、グロインペインも発症している院長です。

坐骨神経痛による麻痺症状の方は整形で治療するほうがいいです。

しかし、それ以外はまきの接骨院での治療をおすすめしますよ。

最近のものなら数回の治療でOKって方も多いです。

まきの接骨院
新座市東北2-5-9
048-487-1832

ネット予約

http://makino-sekkotsu.com/

足首捻挫の決定的瞬間!

2018.04.13 | Category: スタッフブログ,症例報告

リレーの練習中ダッシュしてます

 

バトンを手渡したと同時に・・・足首が変な方向に!!

 

あらら。。完全に足裏が見えてます。専門的には内反といいます

 

からの…しゃちほこ!! 全力で頑張った姿に感動すら覚えます。

※写真は当人の許可を得ていますが、問題があるようでしたら削除いたしますのでご連絡ください。

 

中学生陸上部練習中の決定的瞬間です!

リレーの練習中ダッシュからのバトンの際に足首を捻ってしまい負傷しました!

 

専門的には【内反】といいます。 見事な内反捻挫です!!

 

当然足首の靭帯損傷しましたので、現在治療中です。

 

足首の捻挫では9割は足首の外側を負傷しますね。

 

こういう場合の治療は骨折の有無を確認して、骨折がないのであれば捻挫として治療します。

 

基本的には足首の位置を整えたら超音波や固定を行いますよ。

 

ちなみに、まきの接骨院ではアイシングはしません。

 

なぜなら・・・・・・・・   それは企業秘密ですww(ゴメンナサイ)

 

固定はサポーターかテーピングなんですが、有名トレーナーの方のところで働いていた友人に教わったもので、某Jリーグのクラブの巻き方だそうです。今はもう違うかもしれませんけどね。

 

固定力とともに圧迫力があり更に動かせるので治りがいいんですよ。ですから包帯は巻きません!→つまりお風呂も入れるってことですね(^-^)

 

部活中のケガや痛みはまきの接骨院にどうぞー。

もちろん、こども医療費が利用できます!

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9(志木駅2分)

048-487-1832

まきの接骨院の保険治療にプラスする【矯正】ってなんですか?

2018.04.10 | Category: お知らせ,よくある質問,症例報告

まきの接骨院の保険治療にプラスする【矯正】ってなんですか?

 

こんな質問をよく頂くので、回答させていただきます!!

 

というのは嘘で、あまり聞かれないですが、本当におすすめなので説明します!笑

 

 

まきの接骨院の矯正とは、保険治療ではできないようなテクニックを使用した施術になります。

 

簡単に言うと、腰痛の原因が腰にあれば保険治療で十分回復します。腰のマッサージ等

 

しかし、原因が腰ではなくお腹や、お尻、下肢にある場合には矯正(自費治療)で対応しているんです。なぜなら保険治療では患部のみの治療になるためです。(ルール上)

 

つまり、当院では保険治療で効果が出ないようなケースでもきちんと対応できますのでご安心くださいね!

 

でも、実は何十年も前からの腰痛などは整体やメディセル治療が効果的なので、何でも保険治療がいいというわけじゃないんですよー。

 

そういえば、3週間前から通院してる腰痛患者さんは、久しぶりに痛みが引いたと喜んでいましたね。

 

この患者さんは20年前に腰痛になりずっと痛みが続いてる状態です。今回は重いものを持って腰痛が強くなって来院しました(慢性腰痛とケガの腰痛は違います)が、昨日は20年間ずっと痛かった腰痛も感じなかったようですね。ついでに治ったのかもしれません笑

 

実際に僕も20年以上の腰痛から解放されたりしてるし、もう治らないという思い込みは棄てたほうがいいですよ!

 

矯正は整体で使うテクニックの一部を使った施術になります

例えば関節矯正なら、こんな法則にしたがい矯正したりします!

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

世界一受けたい授業 腰痛体操 まきの院長バージョン

2017.12.13 | Category: スタッフブログ,症例報告

腰痛克服したまきの院長です!

みなさん腰の調子はどうですか?

最近は腰の痛みで来院する方が多い様に思います。

 

先日ネットを見ていたらTV番組で腰痛改善に良さそうな体操が紹介されていた様なのでシェアしますね

世界一受けたい授業 腰痛

 

東大の先生が紹介するこの方法は【腰を3秒反らすだけ】というものこんなんで本当に効くの?と思うでしょうが、これ効くと思います。

実際に継続がキーになりますが、たいていの人は効果を実感すると思います

ただし、即効性はないのであきらめずに続けてくださいね

 

しかし、この方法は効果が出やすい人は限られていると思います

 

この腰痛体操はこんな人にオススメ

1.腰痛歴が長く、治らない人(最近スポーツで痛めた人はやっちゃダメ)

2.体を反らすと痛い人(前かがみで痛い人にはあんまり効きません)

3.股関節が硬い人

4.腰痛のためベッドから真っ直ぐに起き上がることが出来ない人

 

まきの院長もこの体操は指導することがありますが、ポイントが若干違います(いや結構違うか?)

1.お尻に当てた手を下の方に向かって皮膚を滑らせる(筋膜へのアプローチ)手で腰を押し込まない(下に滑らせる)

2.息を吸ってからとめた状態で腰を反らす、戻してから吐く

3.ヒザは伸ばした方がいいですが若干曲がってもOK

4.アゴは引かず上を向く(首が痛いなら引いてもOK)それと胸を張る

 

東大の先生とまきの院長では信頼度に雲泥の差がありますが、気になるならまきの院長バージョンも試してみてくださいね(自己責任でお願いしますm(__)m)

 

※腰を反らせた時に下肢のしびれが出るならこの方法ではありませんので、、やらなくてもいいかもしれません。

ももかんに筋膜リリースが効きました!

2017.11.22 | Category: メディセル筋膜療法,症例報告

バスケ中に、ももかんを二発食らってしまった中学生への施術です

ももかんとは太ももにヒザが入ったりして打撲することをいいます

試合直前でももかんを食らってしまったのでなんとかしたいとのことで、ネットで見つけて東京からわざわざ来てくれました。

 

初診日

施術前

太ももがかなり腫れて、歩行時痛があります。もちろん押すと痛いです。膝も90°くらいしか曲がりませんね。体重をお尻の筋肉で支えて膝の痛みをごまかしています。写真がボケてますが痛みを我慢している顔も見てとれます。

 

施術後

ヒザの角度はそれほど変わらないように見えますが、痛みは結構楽になったようでした。

さらによく見ると、体重がしっかり前に乗せられる(太ももに力が入る)様になっています。

 

施術2回目(2日後)

かなり曲がるようになり痛みも減っています

腫れもだいぶ引きましたがまだ、残っていました。

圧痛も減ってはいるものの残存しています。

弾性包帯などで圧迫すれば痛みが軽減するのでスパッツの下に巻いて頂き試合に出る事を許可しました!その後無事試合に出ることが出来たそうです。

 

めでたし!めでたし!

今回の治療は筋膜リリース(メディセル筋膜療法)を使用しました。

 

ダイエットや疲労回復の他にもこのように外傷にも効果的なんです

今回の様なケガの治療(保険治療)なら、メディセルは800円(税別)です。

健康保険治療費+メディセル代になります。

ダイエットや疲労回復には半身や全身コースの方が効果高いのでおすすめです

ももかんのテーピング (過去のブログ)

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

 

肩こりの原因について

2017.11.22 | Category: スタッフブログ,症例報告

肩こりでお悩みの方はいませんか?

肩こりのの原因は肩の周りの筋肉が強く緊張したり痙攣したりすることで痛みが出ることが多いです。PC作業やスマホ操作などの猫背のような姿勢の方は肩こりが多い様に思います。

頭頂部から引いた垂線より頭部が前方に出ているような姿勢をアッパークロスシンドロームと言い肩こりや首肩周りの痛みの原因と考えられているんです。

 

 

これをみるとわかるのは筋肉は緊張しているだけではなく弱くなってしまっている筋肉もあるという事です。赤は緊張青は弛緩している筋肉を表しています。

実は前部が緊張しているわけではなく硬く緊張している部位と筋肉が緩んでしまっている部位が出来てしまっているのが現状です。

 

だったら青い筋肉を鍛えればいいじゃん!とか赤い部分の筋肉を緩めればいいのか!と考えませんか?

ある意味正解なのですが単純にそれだけではありません。

 

青い部位を鍛えた場合は全方位が緊張している状態になります。

 

例えれば、ヨットの帆をロープでパンパンに張っている状態です。

 

これではいつかロープが切れるか、帆が壊れることは簡単に想像できますよね

 

逆に筋肉がゆるゆるならどうでしょう?筋肉が柔らかい状態であれば肩こり自体はだいぶ改善すると思います。しかし筋肉が緩いと頭を支えることが困難になったりスポーツの際にパフォーマンスが低下したりするでしょう。

 

一番良い状態はまず、良い姿勢(良い頭部の位置)を覚える事、そこが一番筋肉を使わずに骨で立っている状態という事です。

 

ほうきを逆さまにして手でバランスをとるような状態ですね。

これなら、最低限の筋力しか使わないはずなので疲れたり筋疲労で痛みを起こす様なことはありません。

 

良い状態を覚えてその姿勢を維持できるようにする

良い姿勢を維持できない原因を取り除く(筋肉を緩める・鍛える)

このようなことが肩こり治療には必要なのではないかと考えています

 

 

肩こり治療をするならまきの接骨院の整体のご予約をお願いします

このような原因を解除しても改善しないものへのアプローチ法もございます。

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

坐骨神経痛でも、治ります。怖がらなくても大丈夫

2017.10.18 | Category: 患者様の声,症例報告

今日は雨ですね。まきの院長です!
スタッフの研修をしながらのんびりブログ書いてます。

研修内容は【姿勢と痛みと筋収縮形態について】ややこしいけど痛みの原因を探すのに絶対必要な知識です。これが分かっていないと適当にマッサージすることになります。

もしマッサージで痛みが取れたとしても、たまたま取れたのか、狙って取れたのかは全然違う事ですからね!

さて今日は坐骨神経痛や下肢のしびれについてのお話です

坐骨神経痛のある人のよくあるパターンです

 

パターン1

腰が痛くなり足がしびれてきて整形外科に行ったら、坐骨神経痛と診断された

薬と湿布を処方され安静にしているが治らない

治らないどころか足の先の方までしびれが広がっている

このまま治らないのではないかと不安に感じている

 

パターン2

座り仕事のせいか、太ももの裏側がしびれている

近所の整骨院に行ったら、坐骨神経痛と言われた。

神経が圧迫されているせいだと言われ腰をマッサージされた

 

まきの接骨院の場合

坐骨神経痛は神経痛という名前はついているものの、神経が原因ではないと考えています

なので、神経以外への施術で痛みやしびれは取れます

ですから、しびれではなくマヒの方以外は手術などはやめておいた方が良いと思います

最近のモノなら早く治りますが、長期間のしびれやひどいものは回復に時間がかかります。しびれはそれほど恐れることはないですよ!

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

股関節臼蓋形成不全のオペ10年後に痛み再発?

2017.09.12 | Category: 症例報告

今日は整体に来院された方の施術報告しますね

その方の症状は両肘内側の痛み、両膝内側の痛み、右股関節の痛みです

股関節は10年前にオペしています

臼蓋形成不全で、軟骨がすり減り、大腿骨の先端に孔が開いてしまった

股関節のはまりが悪いのできちんと支えられるようにするために大腿骨を切り角度を調整して股関節に負担がかからない様にする手術を受けたそうです。(股関節のはまりではなく力のかかる部位を避けるため?)

しかし、医師に10~15年後くらいに痛みが出たら再手術が必要と言われていて、10年過ぎているとのこと。

予言?呪い?どおりに、この一週間で股関節の痛みが出てきたらしいです。

確かに股関節は完全に内股になっており全然開かなくなっています。

ついでに肩こりもあります。腰痛は無いとのことでした。

昔の痛みとは言え最近痛みが強くでてきたので健康保険適用なのですが、その方は早く治したいとの要望でしたので整体で治療することになりました。

初診の方は整体コースではたいてい1時間かかります。

なぜなら問診とカウンセリングに力を入れているからです。

そこで正しい知識を学んで頂くことで治療効果につなげています

今日の方はカウンセリングの方が施術より長いくらいでしたWW

まあ、私の整体ではよくありますけどね。

しかし、帰りには表情も明るくなり身体が軽くなったと喜んでいただけましたよ。

もちろん、歪みをチェックし症状を出している筋肉をほぐすことも忘れません。

整体が必要なら週に2回ほどでも来る!とのことなので3日後に施術を予約されて帰られました。

ご本人は手術をしたくないとのことなので、そうできるように施術します。

根本治癒の為の特別なテクニックも伝授したので、今日を境に良くなると思います。

3日後が楽しみです。

   

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中