ホーム > Blog記事一覧 > 2016 3月の記事一覧

【肩甲骨はがし】できますか?

2016.03.29 | Category: Q&A,よくある質問,症例報告

Q:まきの接骨院では【肩甲骨はがし】ができますか?

A:はい!もちろんできますよ。

みなさん肩甲骨はご存じですか?

肩甲骨は背中にある1対の三角形の骨で、運動学的に言うと結構自由に動くことができる骨なんです。

肩甲骨には肩鎖関節というところと肩甲上腕関節の2カ所でつながっています。この関節の動きが悪いと肩甲骨はきれいに動けません。

関節以外で肩甲骨の動きを制限するものはやはりインナマッスルをはじめとした肩甲骨にくっついている多くの筋肉です。

しかし、重度の肩こりや猫背の方はこの肩甲骨の動きが制限されています。

そこで、最近は肩甲骨の動きを回復させる整体として【肩甲骨はがし】=肩甲骨の周りの筋肉ほぐしが注目を浴びています。

その効果は様々ありますが肩こり解消・猫背解消・脂肪燃焼・バストUP等と考えられているようです。

 実際、まきの接骨院に来院された方でも一発で肩こり解消なんて方もいらっしゃいましたし、姿勢が改善されてバストUPも十分考えられますね。

施術する場所ですが、具体的には肩甲下筋・肩甲挙筋・小円筋・棘上筋・僧帽筋・前鋸筋その他をほぐすのですが、特に肩甲下筋や小円筋がポイントな気がします。
images

整体にいくと肩甲骨の裏に指をグイっと入れられたことがあるのではないでしょうか?「肩甲骨硬いですね~指が入りません」なんて言われませんでしたか?

当院でも肩甲骨の裏に指を入れるのですが写真の様なオーソドックスなやり方の他にも

まきの接骨院独自の強力な肩甲骨はがしのやり方があります。

これは結構効きます!!ちょっと痛いですけどね。

これをやった後は肩が軽くなりポカポカします。

新座市・朝霞・志木駅で肩甲骨はがしをご希望ならまきの接骨院のボディケアをご予約下さいね~

ボディケアの施術内で肩甲骨はがしをしますので肩周りをリセットしましょう!

30分と50分のコースがありますよ
http://makino-sekkotsu.com/bodycare

 

 

 

 

 

 

 

 

足首をくじいてしまった

2016.03.25 | Category: 症例報告

こんにちは!まきの院長です

新座市・朝霞・志木駅近隣のスポーツ外傷・障害治療はおまかせください!

今日は足首のねんざのお話です。

スポーツ中や歩行中、階段を降りている時など足首をひねってしまったことがある方はいませんか?

足首をくじき、靭帯損傷をしてしまうことを捻挫(ねんざ)といいます。

足首の捻挫は、たいてい内側に足が捻られてしまうことで、外くるぶしのやや前の前距腓靭帯を痛めることが多いです。更にその下の踵腓靭帯を痛めることもあります。

更に足首を強くねじると内くるぶしの下あたりに痛みを訴える方もありますが、これは内くるぶしと足首の骨が当たった時の圧挫や打撲と考えられます。

この他にも、脛腓関節損傷といって外くるぶしのやや前に痛みが出たりします。

足首の内側の靭帯を損傷することもありますし、二分靭帯損傷やリスフラン関節の捻挫等もありますね。

捻挫かと思っていたら、外くるぶしのはく離骨折だった!なんてこともあります。

足をくじくケガだけでもたくさんのケガの可能性があります。

きちんと専門的に診てもらうことが大切ですね。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中