Blog記事一覧 > スタッフブログ,交通事故 > 交通事故について、ご相談をうけました!

交通事故について、ご相談をうけました!

2018.09.04 | Category: スタッフブログ,交通事故

昨日、交通事故に遭い診断書を書いてほしいという方からお電話がありました。

たいていは交通事故被害者さんからの問い合わせは、治療についての相談がほとんどです。

どんな治療をするのか?

今は病院に通院しているが、まきの接骨院にも通えるのか?

どうすれば、まきの接骨院に通えるのか?具体的に教えてほしい!

などなど・・・

 

何かおかしいなと思いよくよくお話を伺うと、どうやら歩行中に車にぶつかり飛ばされたらしいのです。

しかし、車の運転手は下りせずに、ペコリと会釈して立ち去ったそうです。

 

えええ?それってひき逃げですよね?びっくりです。

 

車に何か(たとえば人)当たったかどうかは分かりますからね普通・・

もし当たらなくても突然出てきた車にびっくりして転倒しても事故になることもあるくらいですからね。

 

話を戻して、その方が警察にいくと診断書をもらってきてくださいと言われたので電話したということでした。

そういう場合は接骨院や整骨院ではなく、医師に診断してもらったほうがいいです。

ケガを医師に診断(けがをしたということを認めてもらう)してもらうことで警察も動けるのでしょうし。

まあ、事故の場所が場所なのですぐに加害者も名乗り出るとは思いますが、できるだけ早く治療を開始できるといいですよね。

 

その後、僕の知っている事をアドバイスさせていただき、もし治療ができるようになったら来院していただくと良いですよとお伝えして終了しました。

 

 

交通事故から日が経つに連れて治りにくくなります。

僕は最初の2週間が勝負だと思っています。この期間に痛み止めを飲みながら手技治療を受けるか受けないかで長引く度合いが変わるんです。

できるだけ、早く信頼できる接骨院・整骨院をみつけて通院することをおすすめします。

今、現在来院している方も、初めに整形外科に行き2週間安静にしてとアドバイスされ、その後も診察だけでリハビリは牽引くらい、あとは投薬だったそうです。

案の定、3か月以上たった今でも痛みが残存しています。

きっと、半年から1年コースになると思いますよ。

と言っても、最近じゃ1年も通院できないですからね。ですから施術を開始したほうがいいんですよ。

もしかしたら、治療途中で打ち切りになる可能性もあるんですからね。

新座市、朝霞市、志木市、近隣で交通事故の治療を受けたい方はまきの接骨院ご相談ください。

当院での治療をご希望・検討されている方に無料相談もさせて頂いています。

ぜひご予約ください!

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中