Blog記事一覧 > スタッフブログ,症例報告 > 足首捻挫はアイシングしなくていいんです!

足首捻挫はアイシングしなくていいんです!

2018.10.12 | Category: スタッフブログ,症例報告

足首の捻挫はアイシングしなくていいんです!

こう言うと、みなさん「えっ?まじですか?」と返してくれます笑

僕も昔は足首の捻挫の患者さんにはアイシングしたり、指導していましたがいまではしなくていいと伝えてます。

といっても、痛み止めの効果はあるので、骨折してたり、痛みが強いときはアイシングしてください。

しかし、足首の捻挫の処置としてアイシングして、休んでまたアイシングして・・これを繰り返しなんてしなくていいんです。

だって、寒いし、めんどくさいし、寒いし(2度目)、痛いし、治らないから(笑)

そうなんです。治りが悪くなるんですよ(笑)

 

だから足首を捻挫したら

強い痛みがなければアイシングしないで固定すればOKです。

そして、もしなんとか歩けるのであれば、歩いてみてください!

ちなみに歩ければ骨折の可能性は低いと思います(経験的なはなしですが・・)

 

それほどひどい捻挫じゃないのに、包帯ぐるぐるとかギプスとかゴッツイサポーターとかやめたほうがいいですよ。治りが悪いし、実は2次災害的な痛みを生み出しますからね。

もし、足首ねんざしたらまきの接骨院では、超音波とテーピングや簡易なサポーターで固定します。

テーピングはFC東京巻きと勝手に呼んでる巻き方です(笑)

 

あと、足首をひねってないのに足首痛いのも手技で治せるので、相談に来てください。

ほっといても治りにくいんですよそれ。

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

志木駅南口徒歩1~2分

048-487-1832

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中