Blog記事一覧 > スタッフブログ,症例報告 > 足首の捻挫がなかなか治らない人へ

足首の捻挫がなかなか治らない人へ

2018.10.15 | Category: スタッフブログ,症例報告

まきの院長です!

まきの接骨院のブログでは、いろいろな情報をみなさんにお届けしています。

これはいいと思ったら、このブログを困ってる方にぜひ紹介してくださいね!

今日も、足首のお話です。(いわゆる外くるぶしの前あたりの靭帯損傷の話をします)

足首をくじいて、1か月しても治らないなんて方いませんか?

または、何年も前の足首の痛みが取れないとか?

いくつか原因が考えられますが、まきの接骨院では最初に筋肉へアプローチします。

捻挫とは本来、靭帯の損傷のことを言います。靭帯が切れたら捻挫です。

しかし、捻挫なら普通3週間ほどで治癒するとされています。もちろん損傷度にはよりますが・・

その3週間を経っているのにまだ痛い場合、筋肉が原因だったりします。

足首が1年間治らないなんてありえないですよ。そんな馬鹿なことはありません。

このように長期に痛みが取れない場合は、身体の構造的な問題(靭帯が切れてるとか)ではなく別の問題の可能性があるんです。

なので、動いてOKです。 むしろ痛みが少ない範囲で動いてくださいね!

最後に、セルフの足首ケアの説明です。

足首ちょい上のポイントを押さえて、足首を上下に動かすだけです。

コリコリしたところや押すとかなり痛いところがあると思いますので、そこを狙いましょう。

これは、ギプスとかごっついサポーターつけてるとなる2次災害の痛みです。

※足首の捻挫の部位や、回復度によっては悪化することもありますので自己責任でお願いします。

 

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9(志木駅南口徒歩1分)

048-487-1832

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中