TEL

志木、新座、朝霞で筋膜リリースと言ったらまきの接骨院です | 新座市・朝霞・志木駅 まきの接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > メディセル筋膜療法の記事一覧

志木、新座、朝霞で筋膜リリースと言ったらまきの接骨院です

2018.06.19 | Category: スタッフブログ,メディセル筋膜療法

まきの接骨院では筋膜リリースを行っています。

最近ではメディアにも取り上げられているため【筋膜リリース】という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

ご存じない方のために超簡単に説明いたします

筋膜とは筋肉を包む膜組織です。

浅い層の膜と深い層の膜があります

簡単な例としてみかんを思い浮かべましょう(笑)

みかんの実を1つ1つ包んでいる薄皮が深筋膜

そのみかん全体を包む白っぽい繊維が浅筋膜です

オレンジ色の表面の皮が表皮ってところでしょうか?

この浅筋膜を中心に癒着した部分を剥がして動きや、循環不良を改善するための施術を筋膜リリースといいます。

 

手でもできるし、道具を使ってもできます。

当院では手でも筋膜リリースをしますが、特殊な機械を使って施術すると、びっくりするくらい楽になるんです。

プロのスポーツ選手も使っている筋膜リリース、体験してみませんか?

今なら半額のキャンペーン実施中です!

https://makino-sekkotsu.com/wp-admin/post.php?post=1554&action=edit

 

ももかんに筋膜リリースが効きました!

2017.11.22 | Category: メディセル筋膜療法,症例報告

バスケ中に、ももかんを二発食らってしまった中学生への施術です

ももかんとは太ももにヒザが入ったりして打撲することをいいます

試合直前でももかんを食らってしまったのでなんとかしたいとのことで、ネットで見つけて東京からわざわざ来てくれました。

 

初診日

施術前

太ももがかなり腫れて、歩行時痛があります。もちろん押すと痛いです。膝も90°くらいしか曲がりませんね。体重をお尻の筋肉で支えて膝の痛みをごまかしています。写真がボケてますが痛みを我慢している顔も見てとれます。

 

施術後

ヒザの角度はそれほど変わらないように見えますが、痛みは結構楽になったようでした。

さらによく見ると、体重がしっかり前に乗せられる(太ももに力が入る)様になっています。

 

施術2回目(2日後)

かなり曲がるようになり痛みも減っています

腫れもだいぶ引きましたがまだ、残っていました。

圧痛も減ってはいるものの残存しています。

弾性包帯などで圧迫すれば痛みが軽減するのでスパッツの下に巻いて頂き試合に出る事を許可しました!その後無事試合に出ることが出来たそうです。

 

めでたし!めでたし!

今回の施術は筋膜リリース(メディセル筋膜療法)を使用しました。

 

ダイエットや疲労回復の他にもこのように外傷にも効果的なんです

今回の様なケガの施術(保険施術)なら、メディセルは800円(税別)です。

健康保険施術費+メディセル代になります。

ダイエットや疲労回復には半身や全身コースの方が効果高いのでおすすめです

ももかんのテーピング (過去のブログ)

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832

 

頚椎症 昔から首が痛い、腕のしびれ

2017.04.15 | Category: メディセル筋膜療法,症例報告

土曜日に整体にいらした患者さんの臨床例を紹介します

一般的には頚椎症と言われるものだと思いますが

その方は首と左の肩甲骨や腋や腕から肘あたりまでが痛いとのことでした

簡単にその他の症状を説明すると

ずっと昔から痛い

動かさなくても痛い

首肩こり

骨盤が歪んでいる気がする

デスクワーク

整体に通ったり、あちこちで施術を受けているが一時的な効果しか感じない

こんな感じです。

問診ー現状説明などが終わり、施術を開始しました

私は筋肉の問題だと考え、まずはトリガーポイントを見つけることにしました

ある程度絞れたところで、まきの院長おすすめの筋膜療法の開始です

筋膜療法で上半身をチェックしていくと首や肩甲骨周りより背中の真ん中あたりに反応が出ていました。

反応というのは皮膚が赤く内出血を起こします

その皮膚の下の筋膜や筋肉にトラブルが生じ循環不良(浮腫)をおこしているということです。

逆に言えば、循環不良をおこしていない正常な部位は一瞬赤くなるものの速やかに跡は消えていきます。

この方は背中の真ん中に内出血の跡が強くでていました、

横から見るとその高さの背骨が一番後方に凸しています。つまり姿勢が悪いせいでその部分に常にストレスがかかっていることが想像できますよね。

そこで私が考えた診たてでは・・・

デスクワークで姿勢が悪い

猫背が強化

腹筋が弱くなり短縮

肩甲骨が外へ開く

肩甲骨の間の筋が常にストレスがかかる

頚椎のカーブが強くなる

首、肩周りのトリガーポイントを刺激

首、肩、腋、腕の痛み出現

という感じです

 

これが正しければ何度整体院で首回りのマッサージをしても治ることはないでしょう

一次的な軽減はもちろんしますが・・・

上記の見立てに従って手技療法を行いました

それと、治すために必要な大事なことを伝えたのですが、時間が長くなって1時間ぴったりかかってしまった。

結果は来週いらっしゃる時に痛みが軽減していたら、しばらくはこの施術方針で行けば良いという事です

やはり、きちんとした根本施術を目指す整体を提供するなら値上げも検討せざるを言えません。実際、保険施術より安い状態に近いですからね。

そろそろ、検討するべきですね

1週間後に2回目の整体を行いました

腕のいたみとしびれは消失しました

頚の部分がまだ辛いとのことでしたので、さらに細かくみていくと斜角筋と肩甲挙筋が怪しいことが判明しました!今回はそこへ介入してみたので次回の結果が楽しみですね

筋膜の癒着やズレが原因の腰痛

2017.03.21 | Category: メディセル筋膜療法,症例報告

野球少年の腰痛を現在施術中です

彼は中学を卒業したらS県の高校に進学し野球を続けるそうです

当然、寮生活になるため早く治さなくてはいけません。31日に出発するとの事なので、本当に時間がない状態です。

初検時の訴えは前屈時痛でした前に屈むと腰痛が出るというものでした。

これは、KYTという整体理論割と早く鎮圧しました!

しかし次に現れたのは回旋時痛腰を捻ると最後のところで痛いというものでした。

臀部の筋肉が硬くて動きは悪いものの、正直なところ他は問題なさそうです。

そこで、仙腸関節周りを緩めたのですが、可動域と痛みが少し軽減しました

しかし、思ったほどではなかったので違う部分を狙う事にしました。

まきの接骨院は筋膜施術を取り入れているのですが、筋膜には動く方向があるのです

実験的に手で誘導して動いてもらいました。

「痛くないです!」のお言葉

それならばと、筋膜リリースのマシンを引っ張り出してきて、【器械をかけながら動いてもらう】という施術と【筋膜を正しい方向に整える】施術を行いました。

最後にもういちど動いてもらうと私が全く触っていない状態でも痛みは消失していました。

これで分かったことは筋膜の癒着もしくはズレが原因と考えられるという事です。

こういうケースでは腰をマッサージしてもなかなか痛みは取れないでしょう。

今回で、次に介入する部位がある程度絞れました。次回は根本原因を見つけたいと思います。

上手くいけばあと1.2回で治るのではないでしょうか?

○○君お大事に!

子ども医療費の受給者証をまきの接骨院におもちください

2016.12.02 | Category: お知らせ,メディセル筋膜療法

まきの接骨院では福祉3医療の受給者証が使えます

子ども医療費

ひとり親家庭等医療費

重度心身障害医療費

特に運動しているお子様がいろんな痛みで来院され施術を受けられています

スポーツ中や体育の際に痛めた関節や筋肉の痛みの施術にご利用できます

オスグッド、シンスプリント、踵の痛み、グロインペイン、テニスエルボー、野球肘等のスポーツ外傷や障害が適応になります

来院の際には保険証と受給者証をお持ちください。

※テーピングなどを施した場合は別途数百円がかかります

 

野球部学生さんの肩の痛み

2016.02.23 | Category: メディセル筋膜療法,患者様の声,症例報告

最近野球部の患者さんが肩を痛めて来院されることが多いです。OFFが明け、練習量が増えてから痛みを感じ始めたようです。そこで今注目の『筋膜』施術の出番です得意げ

実際にボールを投げなくてもその場で肩を動かすだけで痛みが出ていたので、動きでの痛みの度合いを確認しながら施術を進めていきます。

施術後はその場で動かした際の肩の痛みはほぼ消失しました目

次の日実際に練習をしてみて、痛みは少し戻ってしまったようですがその日も

筋膜施術をして動きはほぼ回復しました。

筋膜施術は1回で痛みが大幅に減少する事もありますし、症状によっては何回か施術を重ねる必要があることもあります。

先日肩から腕にしびれが出てしまった方も、保険施術に筋膜療法をプラスすることで劇的にしびれの症状が回復しました!!施術後は肩の動かしやすさもアップしたとのことです音譜

筋膜施術はケガ・痛みの施術にも有効ですが、普段からスポーツをされている方、むくみ、全身のハリが気になる方のケアにも有効です!!

むくみ、筋肉のハリ、お疲れのケア、関節の動きの動きの改善をご希望の方は『メディセルアスリート疲労回復コース』をぜひご利用ください音譜

 

新座市東北2-35-9

まきの接骨院

048-487-1832

女子テニスの高村颯希さんが来院されました!

2016.01.23 | Category: スタッフブログ,メディセル筋膜療法

こんにちは!まきの院長です。

高村颯希さんがまきの接骨院に筋膜療法を受けに来院してくれました!

みなさん高村颯希さんをご存知ですか?

実はこの子すごいんです!

現在16歳の高村さんはなんと、単身セルビアにテニス留学してるんです

高村颯希さんは、13歳の時に、セルビアという国にテニスの世界のトッププレーヤーになるために渡りました。2015年、16歳の年に、セルビアに渡った時には存在すら程遠かったWTAランキング(世界ランキング)を取得する事ができました。これからは、そのランキングをもっと上げていき、一番大きな目標の、グランドスラムで優勝する事を実現させるために日々遠い国で頑張っています。

そんな高村選手が年末年始のお休みに日本へ一時帰国されました
帰国した聞いていたので、ご本人に直接メッセージで、筋膜療法の話をしたら下肢の疲労をとりたいとのことだったのでメディセル筋膜療法下半身コースをご案内しました。(小学生の時から当院の患者さんです)

下半身コースは、太ももの前やひざ周り、ふくらはぎ、ハム 足裏までケアしますので、疲労のケアに本当にオススメです

また、テニスは前後の動きはもちろんですが、サイドステップなど横移動も多いんですよね。ということで大腿膜張筋、腸脛靭帯 内転筋にもアプローチしました。

施術後は「口では言い表せないけど何かが違う、今テニスやったら脚が軽くて、結構動けそう!」とのことでした。

更に「この機械を家に欲しい!」とおっしゃってました

高村さん、これ家にあると結構邪魔だし、これで車買えちゃいますよ(笑)

最後に記念にサインと写真撮影をしました!

NIKEのスローガンでもある『Just do it!』高村さんの好きな言葉だそうです

※サインはまだないらしく、しっかり丁寧な文字で自分の名前を書いてくれました
それと似顔絵とラケットとボールも!
ハニカミながら一生懸命書いてくれた姿が本当にかわいかったです。

彼女が帰った後も院内のなんだか、空気が清々しくなってました。

きっとプロになって活躍してくれると思います!

IMG_0089

さてご存知の方も多いかも知れませんが、夢を追う若きスポーツ選手たちを皆さんがさらに応援できる方法があるのをご存知ですか?

それはこちら!!⇒アスリートエール

それぞれの選手のファン登録をすることで、選手がスポンサーの目に止まる機会が増えるそうですニコニコ

大きな大会に出場したり、大会のために各地を回る選手たちにとってスポンサーは必要不可欠!!ぜひ未来ある若きアスリート達にエールをお願い致します音譜

ご興味のある方はぜひ『アスリートエール 高村颯希』で検索ください得意げ

バレーボール中の痛みのケアに毎回助けられています

2015.12.11 | Category: メディセル筋膜療法,患者様の声

<患者様のお声>

年々、痛みや疲労が取れなくなっている中、牧野先生にほ本当にお世話になっています。

私自身、スポーツ障害に対するケアや予防に関心があることもあり筋肉のほぐし方やテーピングなども折にふれてご指導いただいております。

今回もプロサッカーチームがメンテナンスに導入している施術があるというお話に我先に飛びつきました(笑)吸盤を数回押し当てるだけで股関節の痛みがなくなり、だんだんと肩や腰の動きがスムーズになっていったのには驚きました。

指圧による施術には痛みを伴うこともあるのでこの方法でよくなるのであれば、素晴らしいと思います。

M・G様 バレーボール 44歳

 

<まきの接骨院からのメッセージ>

M・G様いつも当院をご利用くださりありがとうございます。

ご自分でもケガや日々のケアに関心をもたれており、ご自身の体の変化に敏感なM・G様にはこの筋膜施術がぴったりだったようですね。その場での効果も高く、だんだん可動域が上がる様子に私どもも正直驚きました(笑)まだ試行錯誤を繰り返しているこの筋膜施術ですが、今後外傷・障害の施術だけでなくスポーツをされている方の日々のケアとしてご利用いただけるコースをご用意する予定です。

大事な試合の前や、疲労がたまっているときはぜひこちらもご利用ください(^^♪

 

ACSM(アメリカスポーツ医学会)で、メディセル筋膜療法が発表されました

2015.10.27 | Category: スタッフブログ,メディセル筋膜療法

2015年5月27日〜29日にアメリカ サンディエゴにて行われましたACSM(アメリカスポーツ医学会)で、皮膚吸引による筋膜リリースが関節可動域に及ぼす影響について発表されました。

47e1aa2bbf945e64e103fddc76068536

ECSS(ヨーロッパスポーツ科学会)にてメディセル筋膜療法の効果について発表されました!

2015.10.24 | Category: メディセル筋膜療法

2014年7月2日〜5日にオランダ・アムステルダムにて行なわれたECSS(ヨーロッパスポーツ科学会)にて、兵庫医科大学 健康スポーツ科学 辻田 純三 先生により「皮膚吸引は自動運動による関節可動域を高める」としてメディセルの効果が発表されました。
メディセル筋膜療法は世界へと進出していきます!

ecss4