筋膜リリース(メディセル筋膜療法)

あなたのひどい肩こりや、腰痛、むくみ、シビレなどを解決する、新しい施術法です!

あなたは筋膜という組織があるのをご存知ですか?

『ためしてガッテン!』等のテレビ番組や『TARZAN』等の雑誌でも紹介されているので【筋膜】という言葉を耳にされた事もあるのではないでしょうか?

筋膜とは人体にとって大変重要な組織で大きく2種類に分けられます。
全身タイツやウェットスーツの様に全身を包んでいる【浅筋膜】とimages筋肉が互いに干渉しないでスムーズに動けるように個々の筋肉を隔てる【深筋膜】の2種類です。

浅筋膜と深筋膜の間には動脈、静脈、リンパ管、神経などが通っていますので、この部分の癒着はこり、痛み、シビレ、むくみ等の不快な症状の原因となります。

                                   

癒着するとどうなるの?

あなたに質問です。
朝起きた時に両腕を頭上に、足もピンと伸ばし全身を伸ばしたことはありませんか?長時間のドライブで、車から降りて腰を捻ったりストレッチしたことはありませんか?こういった行為はほとんどの方が経験あると思います。
何故ならこれらは癒着した筋膜をはがすストレッチしている行為だからです。

私たちは、誰かに教わっているわけでもないのに筋膜をはがす術を知っているのです。正常であればこのように1日の終わりもしくは朝イチでストレッチやヨガ等で身体をリセットすることが出来るのです。

では、もし昨日の癒着をはがさなかったらどうなるのでしょう?
次の日も、その次の日も、1週間後も、1ヶ月、半年、1年・・・

考えるだけでも恐ろしいですが癒着が酷くなると【関節可動域制限】【筋膜の肥厚や硬結】【循環不良】を引き起こします。10904048_10202211854376995_2601866189453769415_o-720x541

特に浅筋膜(FUZZ)は右の画像の様に一部に癒着を起こすと、筋膜が伸びないだけではなく、腕を動かす時などに、別の部分にまで引っ張られる力がかかります。

また癒着した部分の循環不良が起きることも考えられます。

これらはいきなり癒着するのではありません。最初は小さなケガや癒着が原因の事が多いです。だんだんと悪化していくのです。この癒着をなるべく早く取り除き循環不良を改善することが慢性痛から抜け出す第1歩なのです。この筋膜が原因の悪循環を断ち切り、正常化させることができるのが筋膜リリース(メディセル筋膜療法)です。

 

 癒着の原因

そもそも、なぜ筋膜は癒着するのでしょうか?癒着の原因は、ケガや長期間の同じ姿勢、悪いフォームなどによって、この筋膜が変形、肥厚したためと考えられます。images強い指圧やマッサージを継続的に受けることも癒着の原因となります。普通ならストレッチや身体を休ませれば筋膜は正常化すると考えられますが、栄養不足・運動不足・睡眠不足などで癒着は正常化できなくなるようです。

 

押してダメなら引いてみる?

現在、手技治療と言えば指圧やマッサージなど患部に対して【押す】ことが一般的です。

しかし、まきの接骨院の筋膜リリースは吸引つまり皮膚と筋膜を【引く】という画期的なアプローチが出来るのです。臨床の中で、マッサージや指圧の様に【押す】施術ではほとんど変化がなかった症状が【引く】施術をしたら劇的に改善をした例が何件もありました。

【押す】施術は同じ部位に軽い刺激なら問題ありませんが、強い指圧は組織がダメージを受けています。ですからいわゆる全体重を乗せて押す様な指圧やマッサージを継続的に受けていると組織の炎症、瘢痕化、線維化、筋膜の癒着を引き起します。t02200165_0400030012113692376

さらに、その刺激に慣れてしまい【強押し】でないと満足できない状態になってしまうと皮膚の緊張や肥厚を起こします。そうなると血行障害を起こし慢性的な炎症や痛みが続くことになるのです。気持ちいいからと言って安易に強く押せばOKという考えは危険と言えるでしょう。症状を治したいと思っているのであれば過度なマッサージは避けるべきなのです。

その点、【引く】施術法であるまきの接骨院の筋膜リリースは違います。ひどい癒着をおこしている部分の皮膚が赤くなったり、内出血を起こすことはありますが、これはむしろ血液循環悪い部分のみで、正常な筋膜の状態を保っている部位は跡がすぐに消失します。(この色や吸引の感覚のおかげで見た目では分からない本当の患部が見つかることもあります)

筋膜の癒着を解消し、筋肉の滑走は正常化され、むくみが解消された際の身体の軽さは一度受けて頂いた方でないとわかりません。肩こり、腰痛、むくみ、しびれやスポーツ練習後の疲労等に筋膜治療を取り入れると良いでしょう。

 

国内外の医学界でも注目されています

筋膜リリース(メディセル筋膜療法)はアメリカスポーツ医学会等の47e1aa2bbf945e64e103fddc76068536国内外の学会で関節可動域の向上が証明されていますし、日本国内プロサッカーチームのコンディショニングにも使われています。

この他にも、名前は出せませんが国内外のプロ選手やオリンピック選手にも実際に利用してもらい好評を得ているとのことです。プロゴルファーの松○選手も(超有名)関節可動域が良くなるとのことで専属トレーナーさんに薦められて利用されているようです。

 

料金

筋膜リリース(メディセル筋膜療法)
全身と半身の施術が受けられます。癒着部位の筋膜を丁寧に施術していきます。
初回の方はできるだけ全身をおすすめしています。何故なら先ほどお話しした様に、浅筋膜は全身を1枚の膜で覆っているのです。首や肩の痛みが背中の筋肉の問題だったり、腰痛の原因が腕や下肢だったりするのです。これらを見極めるためにも全身を施術することをおすすめしています。もちろん時間の無い方や半身だけで構わないという方には半身コースでもOKです。ご自身の症状と、ご都合に合わせてご予約下さい。

自分の本来の状態を実感してみると嘘のように軽く感じるはずです。しかし、驚くことではなくそれが本来のあなたの身体の状態なのです。

回数券ならさらにお得に受けることが出来ます。(10回分の料金で1回分をプラスしました)
※回数券1回分で半身、回数券2枚分で全身が受けられます

初回お試し(全身) ¥ 6000
全  身 ¥ 8000
上 半 身 ¥ 4000
下 半 身 ¥ 4000
半身11回券 ¥ 40000

 

クレジットカードも利用可能
VertDetach_Lrg DCI_AM visa-master
申し訳ありませんが、JCBカードはご利用いただけません

 

女性の方に特にオススメ!

女性にとってはうれしいことに、この筋膜リリースは皮下脂肪やむくみの解消になるため施術部位が細くなることがあります。本来は疲労回復に開発したメニューですが、仕事や家事でいつも疲労が残っているような方や全身のむくみをとってスッキリさせたい方にもオススメです。

最近では、【筋膜はがし】という名称でこの筋膜への施術を行っているエステサロンさんもあるようです。実は、The Integral AnatomyのGil Hedley氏によれば、浅筋膜は”ゆるい’疎性結合組織でできており プチプチシートのような構造をしています。そのプチプチシート一つ一つに脂肪が詰まっている。

つまり【脂肪の量=浅筋膜の厚さ】という事にな ります。そのため浅筋膜は別名【脂肪層】とも呼ばれていると言っています。Gil Hedley氏の解剖動画を確認すると浅筋膜を全て医療用のメスではがしたら、全く太っていませんでした。脂肪の着ぐるみを着ている様にも見えますね。筋膜の癒着をはがし正常化することで脂肪が減ったり、体内の循環が改善して見た目の変化 にもつながるのです。疲労回復&むくみ改善、皮下脂肪解消が希望の方にも大変おすすめです。

もしあなたがダイエット目的で利用されるのであればオプションのキャビテーションも同時にご利用されることをおすすめします。なぜならキャビテーションはプチプチシートの中の脂肪を溶かし流れだしやすい状態に変えてくれます。これをやるのとやらないのでは筋膜リリースの効果も変わってきます。

キャビテーション料金

初 回 ¥  3000
都 度 ¥  4000
6回チケット ¥ 20000

このような症状の方が筋膜リリースの効果を実感しています

・男子小学生サッカー選手のオスグッド病(ワンポイント施術)
徐々にしゃがめるようになり、圧痛はあるがサッカーができるようになった。初回でしゃがめる膝の角度が大きくなり痛みが軽減した。
また、ほかの中学生男子サッカー選手は整形外科で3~6ヶ月の安静を言い渡されたが、3回目の施術で完全にしゃがめるようになった。様子を見ながらジョグ等を開始しチームに合流予定。

 

・男子高校生バレーボール選手の肩の痛み(ワンポイント施術)筋膜療法アフターakamaru
腕を頭上に伸ばすと痛みがあったが、背中の筋膜療法ビフォーakamaru筋肉への施術で痛みが消失。腕と耳との距離がかなり近くなっている。腕が高く上がるようになりカーテンレールから上に出ている部分が指だけだったのが施術後には掌まで出る様になった。腰や体幹部の捻じれも解消し重心がセンターに戻った。

 

 

 

・女子中学生陸上選手の足底筋膜炎
足底からふくらはぎの施術で数回で練習参加できるようにまで回復
初期の足底筋膜炎には有効と考えられる。

 

・50代男性テニスエルボー
原因は肩甲骨周りの筋肉で肘ではなかったが数回で痛み消失
施術後はかなり痛みは引いていたが戻りが早かった。
施術を続けることで定着し治癒に至った。

 

・30代妊婦さんの交通事故むちうち症状
電気治療ができないためメディセル筋膜療法を行った
マッサージでは変化がなかった首の痛みと動きが劇的に改善した
むちうちの痛みや違和感も軽減し回復に向かった。

 

・高校生ボクサー牧野草子選手の肘と背中の痛みIMG_0764 (3)
インターハイ出場レベルの牧野草子君は、肩甲骨と上腕三頭筋に筋膜療法を行い、ストレートを打った時の痛みが消失した。また首、肩周りの疲労と可動域制限に対し施術し動きが軽くなったとの感想をもらえました!

 

・プロ格闘家の桜木裕司選手
膝、足首の痛みが軽減ししゃがんだ際の角度が深くなった
初回でこの変化が出て、数回の治療で痛みを気にせずに試合に出場できた
かなり腫れていた膝から水が抜けてきた。

また試合の前後に全身コースを施術
首、肩、三頭筋、起立筋、広背筋、大胸筋、上腕二頭筋、臀筋群、ハムストリングス、カーフ、前脛骨筋、腓骨筋等に施術した。
この機械はすごい!とかなり気に入ったようです。
桜木選手の様に長年スポーツをして体を酷使している方や普通のストレッチやマッサージでは効かない方におすすめです!


IMG_0758 (3)  1450237346686 (2)

メディセル筋膜療法Q&A

Q:施術は痛いですか?
A:イタ気持ちいい位の強さで受けることがおすすめです。癒着の強い部位は痛みを感じるかもしれませんが、18段階に調節できますし、ヘッドを変えればさらに微調整が出来ますのであなたの身体に合わせることが出来ます

 

Q着替えはどうすればいいですか?
A着替えはご用意してあります。男性なら短パンになって頂いたり女性であれば短パンの他に紙ショーツやブラトップなどのご用意もあります。オイルで汚れても良いものであればご持参いただいても構いません。

 

Q:施術時間はどのくらいですか?
A:初回は全身で40分ほどです。ただし機械の説明やカウンセリングもありますので
初診時は60~90分位とお考えください

 

Q身体が硬いのですが関節可動域が上がりますか?
A:筋肉を柔らかくするというより筋膜の癒着部位をリリースする機械です。筋膜には動作時に引っ張られる方向が決まっています。動きの悪い動作を言っていただければ筋膜の調整をすれば関節可動域は拡がります。

 

Q肩こりや腰痛は改善しますか?
A:筋膜の癒着をはがす事で肩こりなどの循環不良が改善します。これにより肩こりや腰痛も改善する可能性は高いです。できればこの筋膜療法にボディケアをプラスすると更に効果的です。

 

Q:どのくらいのペースで施術をすれば良いですか?
A:目的や症状によって違いますが、疲労回復ならはじめは週に1度くらいです
その後効果が出るにつれ期間を増やし月に1度くらいになってきます。
その後は継続的に受けれられる方が多いですが調子が良ければご自身のタイミングで予約を取られているようです。
Q年齢制限はありますか?
A:ございません。どなたでもご利用いただけます
Q:女性スタッフが希望ですが大丈夫ですか?
A:基本的に女性には女性スタッフが入りますのでご安心ください
疲労回復、筋膜調整、痛み、しびれ解消などが目的の場合、患者様の同意があれば院長も対応します。
Q施術すると内出血するそうですが?どのくらいで消えますか?
A:循環不良している部位は肌が赤くなり内出血します。問題の無い部位は直後からどんどん消えていきます。しかし、最長で1週間ほど内出血が残ることもありました。
たいていは3日ほどで消えていきます。
この赤く内出血した部位に手技療法(ボディケア)を行うと更に効果的です。
メディセル筋膜療法+ボディケアの組み合わせでご予約下さい

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中