TEL

腰の痛み | 新座市・朝霞・志木駅 まきの接骨院

お問い合わせはこちら

腰の痛み(腰痛・ぎっくり腰)

腰痛・ぎっくり腰になってしまったら、新座・朝霞・志木駅のまきの接骨院にお任せください。

腰痛は日本の国民病とも言われており、約1500万人が腰に痛みを抱えていると言われています。腰痛は運搬作業や勉強など長時間の同姿勢、スポーツ、育児、仕事、日常生活等の際に発症します。また、何年にもわたって腰痛を継続的に訴える方も多いようです。

 

国民生活基礎調査でみると、腰痛は男性の1位であり、女性は肩こりに次いで2位という結果です。本当に腰痛患者さんが多いことが分かります。

腰痛の症状は大きく2つに分けることが出来ます。急性腰痛か慢性腰痛かです。急性腰痛とは、重い物を持ち上げたりスポーツ中に捻ったりして起きたケガによるものです。

このような原因で出現する腰痛は、骨折、筋肉や靭帯の損傷だと言えます。施術には骨折部や靭帯を固定したり電気治療、マッサージが必要でしょう。

この他に慢性腰痛があります。これも多くの方が当てはまると思います。実はこっちが厄介なんです。

座っているとズーンと腰が痛くなる方や、特に何もしていない(原因不明)のに腰が痛くなった方、立っている時間が長いと痛くなってくる、などがこれに当てはまります。

元々、急性腰痛だったものが治らずに慢性化していくケースも多いと思います。腰痛が初めに発症してから3か月くらい経っていても痛みが残っている方は腰痛の慢性化が疑われます。

慢性腰痛のほとんどは、組織の損傷はない状態で痛みを発しているようです。

この不思議な痛みの原因としてはMPS(筋筋膜疼痛症候群)と言ってトリガーポイントの発生や筋スパズム(痙攣)が原因と考えられます。

まきの接骨院ではその痛みがケガなのか?MPSなのか?それとも他の原因なのか?根本的な原因を探し出し治療しています。

まずは問診と検査、そして施術を通して根本原因を見つけ出し、それに合った治療を行います。

ですから、治療後には腰痛になりにくくなったり、ほぼ治療がいらない状態にまでなる方もいらっしゃいます。

腰痛と一言でいってもたくさんの原因が考えられるのですが、大きく分けてその痛みは4つに分類できるんです。

ケガやMPSもその一つです。これらに当てはめてあなたの痛みがどこから来るのか見つけることが大切なことなんです。

症状によって、効果的な施術が変わってきます。

急性の腰痛には健康保険が適応です。

ヘルニアや坐骨神経痛などのつらい症状や、慢性的な腰痛が気にあるのであれば骨盤矯正やリラックスマッサージや整体などもおすすめです!

 

★★★ 腰痛治療の体験談 ★★★

腰痛

 

投稿日:
腰痛でお世話になってます
★★★★★5.0

家が近く、結構前から家族でお世話になっている接骨院さんです。
これまで定期的に通うというよりは、痛みが強くなったら駆け込む場所という感じでした笑
まきの接骨院さんは綺麗で明るく、先生も皆さん優しくアットホームな感じの接骨院だと思います♬
私はいつもは保険内での治療で電気と軽いマッサージで一度で結構効くのですが、今回は自費で追加マッサージもしてもらい、腰だけではなく全身の筋肉が硬くなっていることが分かったので、これからは定期的に通う予定です!!!

先生はマッサージ中に色々お話ししてくれて、質問にもすぐ答えてくれるのでとても信頼できます^ ^
電話に加えネットでも予約できるようになったみたいなのでこれからは活用しようと思います!!

・せら様 ・女性
投稿日:
助かりました!
★★★★★5.0

お陰様で20数年間の腰痛生活から解放されました!本当にありがとうございました。今までカイロプラクティック、鍼治療、マッサージなど様々な治療をして来ましたが牧野先生に出会えて本当に良かったです!これからは今まで出来なかったスポーツを楽しみたいと思います。腰痛のない人生は最高ですね!心から感謝申し上げます。

・iwdtv231 ・男性