交通事故のむちうち等も新座市志木駅のまきの接骨院へおまかせください

2017.09.20 | Category: 交通事故

交通事故によるケガもまきの接骨院で治しましょう

交通事故で多いのはむちうちなど頚椎捻挫です。頚椎捻挫は追突などで首を前後に大きく振られてしまうことで発生します。

この時に痛めるのは筋肉や腱や靭帯です。整形外科でレントゲンを撮って何も見つからない場合はこの筋肉、腱、靭帯等の軟部組織と言われるものの損傷でしょう。

そして軟部組織のケガ(肉離れや捻挫)であれば3週間もあれば落ち着いてきますし、日々回復していくものなのです。極論ですがほっといても治ってくるのです。それなのに、私の首はなぜ治らないんだろう?そう思う方も多いことでしょう?

交通事故のむちうちもはじめは筋肉や靭帯の損傷は外傷と言われていていわゆるケガです。しかしむちうちの場合はMPSが併発する確率が極めて高いです。

このMPSは簡単に言えば筋肉のコリなんですがこのコリがやっかいです。

首を痛めて頭痛を起こしたり、腕がしびれたりします。

このような場合、電気治療だけでは治りにくいのが現実です。マッサージや特殊なテクニックの手技を加えるのが一番!

更に、もう一つ治りにくい原因があります。完治を目指すのならこの原因を取り除けばかなり後遺症の危険を減らすことが出来るでしょう。

むちうちと言っても、整形外科、整骨院、その他治療院の先生は様々なことを言います。先生の中には誤った知識や古い常識(今は否定されている常識など)で治療に当たっているケースも多々あります。これでは当然治らなかったり悪化するのです。患者さんも治療院を選ぶのはご自身ですからあとで後悔しないためにも、しっかり選んで、日々通院することが正解です

志木駅近辺のママさん応援してます!

2017.09.20 | Category: お知らせ,スタッフブログ

まきの接骨院はママさんを応援しています!

ママさんのお身体の調子を整えて今よりも楽に子育てできるように、お手伝わせて頂いています。

まだ、幼い子のママさんは自分のケアをおろそかにしてしまうことが多いですよね。

腰痛、手首が痛い、肩こりの他に出産後1年以内の方なら骨盤のゆがみや開きが気になりますよね!しかし通院するのは大変そう。

 

たいていはこのような理由で自分のケアをあきらめてしまうようです

・子供を預けられないから通えない

・子どもが泣いてしまったら(騒いだら)他の患者さんにめいわくがかかりそうで不安

・ベビーカー・バギーごと院内に入れるのかわからない

 

当院ではこのような対応でママさんのサポートしています

・手の空いてるスタッフがあやしたり、抱っこしたりします

・施術途中でも中断しておっぱいやおむつ交換もOK

・バギーに乗ったままママさんのお隣にいてもいいし、当院にある赤ちゃん用ベッド(寝返りしない月齢)やバウンサーに乗っているのもOK

・泣いてもいいよ!と当院スタッフは考えているのでギャン泣きしても大丈夫

・【産後骨盤矯正】の他に肩こりに効く【肩甲骨はがし】お腹を引き締めるための    【EMSダイエット】なども受けられる(自費)

・腰痛や手首の痛み等は健康保険治療適応

このような対応でお出迎え致しますので、安心してご自身のケアも行いましょう。

特に午前中なら対応しやすいのでオススメです。

(夕方以降は赤ちゃんを抱っこできないこともあります)

これからまだまだ続く子育ては長期戦になります。きちんとケアをして万全にしておくことが自分の為だけでなく赤ちゃんやご主人や周りの方の為にもなるんですよ!ママの代わりはいませんからね。

整形や整骨院で治らなかったものも諦めずにまずはご相談を!!

2017.09.15 | Category: スタッフブログ,患者様の声

患者さんに若い人向けの整骨院だろうから、私は行ってはいけないのかもと思っていたとご年配の新規患者さんに言われました。

こちらとしてはビックリですが、老若男女OKです。

確かに夕方からはスポーツしている学生さんは多いですけどね

しかし、お話を聞いて説明をして、施術を終える頃には、勇気を出してここに来てよかったというお言葉を頂きました。

整形や整骨院で治らなかったものも諦めずにまずはご相談を!!

ほとんどの方は今よりも良くなると思いますよ。

ずっと通ってもよくならない整形外科や整骨院や整体院に通うなら当院に一度ご相談ください。

 

保険治療+自費治療で効果的な施術を提供します!

もう、痛みのせいで出かけるのをガマンしたり、不安を抱える必要はありません

痛みから解放されて楽しい生活を取り戻しましょう。

 

交通事故によるケガもまきの接骨院で治しましょう

2017.09.13 | Category: スタッフブログ,交通事故

交通事故によるケガもまきの接骨院で治しましょう

交通事故で多いのはむちうちなど頚椎捻挫です。頚椎捻挫は追突などで首を前後に大きく振られてしまうことで発生します。

この時に痛めるのは筋肉や腱や靭帯です。整形外科でレントゲンを撮って何も見つからない場合はこの筋肉、腱、靭帯等の軟部組織と言われるものの損傷でしょう。

 

そして軟部組織のケガ(肉離れや捻挫)であれば3週間もあれば落ち着いてきますし、日々回復していくものなのです。極論ですがほっといても治ってくるのです。それなのに、私の首はなぜ治らないんだろう?そう思う方も多いことでしょう?

 

交通事故のむちうちもはじめは筋肉や靭帯の損傷は外傷と言われていていわゆるケガです。しかしむちうちの場合はMPSが併発する確率が極めて高いです。

このMPSは簡単に言えば筋肉のコリなんですがこのコリがやっかいです。

首を痛めて頭痛を起こしたり、腕がしびれたりします。

このような場合、電気治療だけでは治りにくいのが現実です。マッサージや特殊なテクニックの手技を加えるのが一番!

更に、もう一つ治りにくい原因があります。完治を目指すのならこの原因を取り除けばかなり後遺症の危険を減らすことが出来るでしょう。

むちうちと言っても、整形外科、整骨院、その他治療院の先生は様々なことを言います。先生の中には誤った知識や古い常識(今は否定されている常識など)で治療に当たっているケースも多々あります。これでは当然治らなかったり悪化するのです。

患者さんも治療院を選ぶのはご自身ですからあとで後悔しないためにも、しっかり選んで、日々通院することが正解です

股関節臼蓋形成不全のオペ10年後に痛み再発?

2017.09.12 | Category: 症例報告

今日は整体に来院された方の施術報告しますね

その方の症状は両肘内側の痛み、両膝内側の痛み、右股関節の痛みです

股関節は10年前にオペしています

臼蓋形成不全で、軟骨がすり減り、大腿骨の先端に孔が開いてしまった

股関節のはまりが悪いのできちんと支えられるようにするために大腿骨を切り角度を調整して股関節に負担がかからない様にする手術を受けたそうです。(股関節のはまりではなく力のかかる部位を避けるため?)

しかし、医師に10~15年後くらいに痛みが出たら再手術が必要と言われていて、10年過ぎているとのこと。

予言?呪い?どおりに、この一週間で股関節の痛みが出てきたらしいです。

確かに股関節は完全に内股になっており全然開かなくなっています。

ついでに肩こりもあります。腰痛は無いとのことでした。

昔の痛みとは言え最近痛みが強くでてきたので健康保険適用なのですが、その方は早く治したいとの要望でしたので整体で治療することになりました。

初診の方は整体コースではたいてい1時間かかります。

なぜなら問診とカウンセリングに力を入れているからです。

そこで正しい知識を学んで頂くことで治療効果につなげています

今日の方はカウンセリングの方が施術より長いくらいでしたWW

まあ、私の整体ではよくありますけどね。

しかし、帰りには表情も明るくなり身体が軽くなったと喜んでいただけましたよ。

もちろん、歪みをチェックし症状を出している筋肉をほぐすことも忘れません。

整体が必要なら週に2回ほどでも来る!とのことなので3日後に施術を予約されて帰られました。

ご本人は手術をしたくないとのことなので、そうできるように施術します。

根本治癒の為の特別なテクニックも伝授したので、今日を境に良くなると思います。

3日後が楽しみです。

   

 

 

まきの院長は寝違え治療が得意です

2017.09.11 | Category: スタッフブログ

寝違えて、首が動かなくなっている方はいませんか?

まきの接骨院では電気治療+手技療法で寝違えを治します。

ほとんどの場合翌日、翌々日にはかなり軽減しています。

治療期間もたいていは3日ほど来院すればOK

2回目の治療の頃には良くなっている方が多いですね

だって、まきの院長は寝違え治療が得意ですからね!

やることは首の動きをチェックしてから電気治療その後手技療法です

手技療法は保険内の治療だけだと、安価ですが効果が薄いというか電気治療とマッサージがほんのちょっと程度です。しかし、まきの接骨院の矯正(関節の動きや筋肉の特殊なマッサージやストレッチ)をプラス(+540円)して頂ければ首の矯正をさせて頂きます

もちろん首の骨をボキボキボキ!!ってやるやつではありません。

結構ソフトですが劇的に効く方が多いテクニックです。

緊張が強かったり、痛みが引きにくい方は筋膜療法も足しますが、そんなことしなくてもすぐに治るのでご安心を!

やまだキャンペーン第2弾!!50分マッサージが3888円

2017.09.08 | Category: お知らせ

またまたやります!やまだキャンペーン

山田先生は2017年4月より当院で働き始め日々マッサージの練習を積んでいます

もちろん、実力はメキメキとつけてきているもののまだまだ経験値が不足しています。
もちろん、当院の合格基準には達していますのでご安心を!

皆様の体をほぐせて、山田先生の経験値になるこの一石二鳥のこの企画を考えました!

山田先生だけボディケア料金は以下の通り
50分/3600円(税別)
30分/2160円(税別)

山田先生のほぐし・癒しをぜひ受けてみてくださいね。

 

志木駅南口徒歩1分

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832


上のQRコードでエキテンからのネット予約もできます!(夜間)

 

平成28年度の交通事故件数 埼玉は27000件以上!

2017.08.18 | Category: スタッフブログ,交通事故

昨日、自動車運転免許の更新をしてきました

そこでセーフティードライブという冊子を頂きました交通事故の事が載っていたので皆様にシェアしたいと思います。

まきの接骨院のある埼玉県のデータをご紹介しますね

平成28年度の人身事故の件数は27,816件でした。その中で死傷者は151名(全国交通事故死者数ワースト10県中7位だそうです)

負傷者数は34,212名でした。すべて前年度よりは減少しているようですね。

しかし、58時間10分20秒につき死傷者が出て、15分24秒につき負傷者が出ている計算です。こう考えると恐ろしいですね。

 

更に地域別に見ていきます。

朝霞市発生件数363件中死者3名

志木市発生件数181件中死者1名

和光市発生件数274件中死者0名

新座市発生件数468件中死者2名

さいたま市発生件数4363件中13名

という結果が出ています。

 

さいたま市の交通事故件数にはびっくりしますが、私たちが住む朝霞、新座、志木でも6名の方が交通事故によって亡くなっているのです。

 

かもしれない運転が大切ですね

車が出てくるかもしれない

自転車が突然横断するかもしれない

子どもが急に飛び出してくるかもしれない

少しでも交通事故が減ることを祈ります!

 

まきの接骨院は交通事故によるケガも治療が出来ます

整形外科とはちがう手技治療をメインにしていますので、電気治療や牽引治療、湿布、痛み止めなどだけでは効果が出ていない方は、私たちにご相談ください。

まきの接骨院

新座市東北2-35-9-102

048-487-1832

交通事故診断書が治癒見込み期間が2週間とかいてあるのですが、治療期間は半月ですか?

2017.08.17 | Category: よくある質問,交通事故

本日、交通事故に遭われたからご質問のお電話を頂きました。

病院で医師に書いて頂いた、交通事故の診断書に治癒見込み期間が2週間と書いてあるのですが、まきの接骨院には2週間(半月)しか通えないのですか?

それと、病院側から紹介状を書けないと言われたのですが、まきの接骨院に通うことはできますか?

 

2週間だけの治療しかできない。そんなことはありません。

警察の処理の都合上で2週間とする医師が多い様です。

3週間にすると、軽微な事故としての処理が出来なくなるからです(めんどくさいのかな?)

 

つまり、書類の都合上の期間なので、全く気にすることはありません。

たいてい交通事故の治療は3~4か月ほどかかることが多いです。

その間、相手の保険会社の担当には当院から書面で治療の継続が必要の旨を伝えるので、患者さんが直接交渉することはほとんどありません。かなり長期になった場合のみあるかも。

その際はこのように担当者に伝えてみてください。とアドバイスも致しますのでご安心を!

ですから、交通事故に遭った際は原則的には治癒するまで通院ができます。

不安な方はまきの接骨院で治療してみてはいかがでしょうか?

お身体の治療はもちろん、その他できる限りのサポートいたします!

 

まきの接骨院(志木駅南口徒歩1分)

埼玉県新座市東北2丁目35-9 1階

048-487-1832

腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

2017.08.17 | Category: スタッフブログ,症例報告

腰痛にはストレッチが効くのか〇か✕か?

答えは〇です。ストレッチは効果が高いと思います。

どうも!腰痛を克服したまきの院長です(/・ω・)/

今日は腰痛ストレッチについてお話します。

 

腰痛ストレッチで検索するとたくさんの動画やサイトが見つかります。

しかし、いろんな人(トレーナー・整体・整骨院の先生?)がいろんなストレッチを紹介していますよね。

一体どれが正解なんでしょうか?

 

それは腰痛を起こしている原因の筋肉がどれかによるんです。

原因が脊柱起立筋なら背中を伸ばせばいいし、腹筋ならお腹を伸ばしましょう。

ストレッチをすることで腰痛が軽減することがあります。

そうです。することがあるのです。つまり全員ではない。

 

要するにストレッチが効く腰痛は、MPS(筋筋膜疼痛症候群)が原因という事になります。

スパズム(痙攣)やトリガーポイントによる腰痛ですね。

筋肉のコリが原因で腰痛を起こしている場合のことです。

このMPSが原因なら整体院のマッサージやストレッチも効くはずです。

実は、ほとんどの整体院や整骨院ではこのMPSを対象に施術しています。

あっ!でも整骨院では、急性のケガも対象ですね(捻挫、打撲、肉離れ等)

まきの院長の経験上、ストレッチは大腰筋、殿筋、ハムストリングス、大腿四頭筋、腹直筋あたりを伸ばすと良いと思います。

ぶつけたり、ひねったりしていないのに痛いのであれば、まずはストレッチしてみましょう!

だが、しかし

 

ストレッチをしても1mmも良くならないであれば別に原因があります。

このような場合の原因はあと2つ考えられるのです。

 

まきの院長はこの2つが原因での腰痛でした。今はごくたまに痛みが出るくらいでギックリ腰には一生ならないでしょう。

残りの2つに関しては、ご自分でやって頂かなくてはならないものがあるので、その説明に時間がかかりますし、保険治療の対象ではありません。

もし、腰痛が治らずに困っている方がいらっしゃればまきの院長の整体をご予約下さいね。

私が腰痛を克服した方法を伝授しますよ!

当院へのアクセス情報

所在地〒352-0001 埼玉県新座市東北2-35-9-102
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます
電話番号048-487-1832
予約お電話・メールでのご予約が可能です。(※自費治療は要予約)
休診日日曜、祝日、木曜午前中